ひよっこ 最終週/第26週 グッバイ、ナミダクン

2017年9月25日 〜 9月30日放送『ひよっこ』最終週/第26週「グッバイ、ナミダクン」

『ひよっこ』最終週/第26週「また会う日まで」

鈴子と省吾が課題として出していた新メニュー、新しいデザインの制服が完成。すずふり亭に新しい風が吹きはじめる・・・と、いうところからスタートする最終週。

最終週、登場人物たちの人生が回収されるエピソードそれぞれについて、ブログ主の感想をまとめてみます。

三男くん

ついに三男くんが人生を決めます。三男くんが決めれば、それに引きずられる格好でさおりちゃんの人生も決まります。

ところでかなり前のことですが、さおりちゃんの本名が「米子」であるという衝撃の事実が明かされたとき、当ブログで次のようなコメントを頂戴しました。

三男くんが米屋の大将になると決めたその時、さおりちゃんは本名に戻るのではないかと。本名に戻るかは定かではありませんが、本名が関わってくるみたいです。

啓輔くんと祐二くん

この残念だけれど可愛らしいことこの上ないお二人がそもそも一緒に上京したのは藤子不二雄を夢見てのことでした。

その藤子不二雄へのオマージュのようなエンディングが素敵です。

早苗さん

前週、秘密の恋を打ち明けた早苗さん。いつだったか月時計会議をいきなり抜け出した時の早苗さんのあの動揺ぶり。

秘密の恋と直結していたみたいです。

そしてついに・・・

次郎さん

奥茨城村のバスの車掌さんの職業を失った次郎さんがまさかの職業を目指します。

『ひよっこ』第1週でお父ちゃんが出稼ぎから帰ってきた時、庭先で土いじりを楽しむお父ちゃんの姿を見たみね子ちゃんが言いました。

「お父ちゃんが大好きな農業をできるようにしてあげたい」

そのみね子ちゃんの思いを次郎さんが受け止めてくれたのかな?と思わずにはいられない展開です。

豊子ちゃんと澄子ちゃん

この二人の最後のエピソードには驚きました。豊子ちゃんと澄子ちゃんの最後のエピソードを知ってしまうと『ひよっこ』が終わってしまうのがますます惜しくなりますよ。

谷田部家

谷田部家の最後のエピソードは僕の大好きな『梅ちゃん先生』へのオマージュ?と思わずにはいられない素敵なエンディングです。

『梅ちゃん先生』の最終週、頑固一徹で無駄に真面目な建造お父さんに、まさかの浮気疑惑が発覚しましたが、あの時の「浮気の真相」と似た展開です。

「浮気の真相」と似た展開の中で谷田部家の夢がついに叶い、しかもこれまで未回収のままだったあるものがこのエピソードにからめて二つほど回収されます。

その回収の仕方の見事なこと。事前に知らなければ良かったと後悔しています。

みね子ちゃんとヒデくん

この二人についてはクランクアップの時の報道写真の二人の左手薬指に光るものがありましたので、今さらここに書くようなことではないですね。

ちなみに僕はみね子ちゃんとヒデくんの子供が「茜ちゃん」ではないかと予想しましたが、この予想は見事に外れました。

「茜ちゃん」が登場する場面では、ヤスハルくんが泣かせてくれそうです。

<<前週 第25週 | 次週 「わろてんか」>>

Sponsored Link

『ひよっこ』最終週/第26週 各回あらすじとレビュー

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『ひよっこ』
2017年9月25日 〜 9月30日放送
最終週/第26週「グッバイ、ナミダクン」

第151話 9月25日(月)
第152話 9月26日(火)
第153話 9月27日(水)
第154話 9月28日(木)
第155話 9月29日(金)
最終回/第156話 9月30日(土)

<<前週 第25週 | 次週 「わろてんか」>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひるたま より:

    大分遅まきながらのコメントになりますが。
    今週から『わろてんか』が始まりましたが、率直に申し上げると…まだ『ひよっこ』の余韻に浸っていたいと思う気持ちが特に強いです。
    前々作『とと姉ちゃん』の途中から朝ドラ視聴習慣が復活した私ですが、それまでの朝ドラ作品も含め、最初から最後までのめり込んで嵌った作品は初めてでした。
    自分が住んでいる茨城県が主要舞台の一つという点が始めは大きかったですが…それ以上の「楽しみ」も沢山今作の中に盛り込まれていたように思います。(昭和文化を始めとして、作中に登場して初めて知った事柄も多かったです)
    先ず何よりも、「苛め」役も含めた悪役が皆無に等しかった点は非常に大きかった。(悪役といえるのは、実さんのお金をひったくった男・上野駅で乙女ちゃん達に絡んだチンピラ達・そして世津子さんの叔父夫妻…くらいかな?)
    そして…みね子ちゃんが基本的に「暴走型ヒロイン」で無かった点も非常に大きかった。(前々作『べっぴんさん』のすみれちゃんも暴走型でなかったので、こちらも見易かったかも?個人的に朝から暴走型ヒロインを見せつけられるのは些か苦手なものでして)
    加えて特筆したいのは宮川彬良さんの音楽。ドラマにぴったりはまって本当に素晴らしかったです。(サントラ盤も2枚両方購入しました。実は今もサントラ盤をかけながらコメントを入力しています)

    個人的には、全体点数としては95点を付けるかな?
    5点減点の理由…後半、実お父さんが再登場して奥茨城に戻った辺りの時期から、いわゆる‘井戸端会議’が冗長に感じられた時期が散見された点でしょうか。脚本家の岡田先生はおそらく他の仕事とも並行されていたでしょうから、それ故の「大人の事情」もあったのかも分かりません。
    あ、実は私、滅多に百点満点付けない方なんです。「95点」は十分評価高く付けてます…念のため。

    最初にも書きましたが…もう少しの間『ひよっこ』の余韻に浸っていたいです。(^^)

  2. くまさん より:

    ロスですね。
    一週間観賞後の感想が無いかと覗いてます。
    やっぱり続編希望です。誰かをメインのスピンオフではなく是非ともパート2、続編希望。

  3. ななつ花 より:

    ヤスハル、本当にいい人ですね。
    ひよっこでもプライベートでも、父がイチロウという偶然。気付いて「おぉ!」っと誰かに言いたくなっちゃいました。(今更ですよね)

  4. GATTO より:

    こんばんは。たびたび失礼します。

    早苗さん、やっぱりすごいです! 初恋が成就したのですから(まだ結婚は決まっていませんが)‼︎ みね子さん、島谷さん、三男君、愛子さん、富さん・・・このドラマには初恋が実らなかった人が多いのです。もちろん、初恋の人と結婚したと思われる人たちもいますが、はっきり初恋とわかっているのは早苗さんだけじゃないかな?
    それと、時子さんが拒否した漫画家さんたちとのハグをしていたのも素敵です。本当におめでとうございます!

    ・・・ところで50年後、富さんはまだ130歳にはなっていないと思うのですが・・・127〜128歳くらいではないかと。

  5. GATTO より:

    こんばんは。

    早苗さん、おめでとうございます。とはいえ、もう出番がないと思うとさびしいな・・・

    みねっこ、可愛いですね。最終回までにもう一回くらい「たぬき」は出るかな? それよりも、相変わらずネコの鳴き声は下手ですね。

  6. GATTO より:

    こんばんは。

    月曜日は、すずふり亭が前座で、安部米店がメインみたいでしたね。
    もちろん、すずふり亭も良かったけど、制服は前のデザインの方が、みね子さんに似合っていましたし、料理も美味しい見えるように思えるのですが・・・

    そして、三男君、さおりさん、善三さん、おめでとうございます! 父娘のハグは最高でした(笑)。三男君に言われるまでもなく、仲良くね。
    いけない、さおりさんがうちの嫁さんに見えてきちゃった・・・うちのも小動物タイプなんで・・・

  7. クリームソーダ より:

    みんな幸せにハッピーに終わりそうな中に、「島谷くん」だけ、どうなったか心配です。会社は立て直ったのかな、奥さんと作った家庭は幸せなのかな、自分で選んだ道を納得して、歩けているのかななど。
    第二弾で ぜひまた再登場して、新しい風を吹かせて欲しいなぁと願うばかりです。

  8. taka より:

    いつも楽しくブログを拝見させていただいてます.いよいよ最終週ですね.私が気になっているのは,実さんの記憶が戻るかどうかです.記憶を失いみね子に見つけられて奥茨城に戻ってきたとき,美代子やちよ子が「お帰り」というのに「ただいま」ではなく「ありがとう」と答えていた実.記憶がいよいよ戻ったときに言えるように「ただいま」の返事を取っておいているのではないかと思いました.そしてもし記憶が戻ったならば,本当に世津子との時間を忘れてしまうのか..最後までドキドキしながら観させてもらいます.

  9. ひよっこ大好き より:

    あと、、、1週間でひよっこが終わってしまう。。。きっとハッピーにラストを迎えられると信じてますが。寂しすぎる。
    娘とひよっこ三昧の半年を過ごし、親子ともども「10月からどうすりゃいいんだ、、、わろてんかも面白いといいなあ、、、」とはやくも、ひよっこロスにはまってます。。。

  10. 奈緒 より:

    こんにちは いつも楽しく拝見しています。
    いよいよ残り1週間ですね、寂しいな。

    さて、たったいま某後講座を受講して帰って来たのですが、その中で「田の神」の話が出ました。
    「田の神」は「サの神」で、田に関係するものには「サ」が付く、と。

    さつき、さおとめ、さみだれ・・・そして、なんと「さおり」。
    さおり(早降り)は、山の神が降りて来て田の神になること(を祝う祭り)。
    米子と言う名前が嫌でつけたお洒落な名前「さおり」って、お米に関係深い名前だったんですねぇ。

    (そう言えば、もう一人「さなえ(早苗)」さんがいますけど、こちらは東北の農家だからでしょうか?)

    朝蔵さんのネタバレで「本名が関わってくる」ってどんななんでしょう??楽しみにしています。

  11. 野内利恵 より:

    あっという間に ひよっこがラストストーリーになりになりましたね ヒデくんとみねっこのハッピーエンドから 愛子さんとシェフ様 永遠の25才の早苗さんの恋模様 等々ほのぼのしたした反面 実さん(雨男さん)と勢津子さんの秘め思い 楽しめたドラマでした

  12. ヒデミネ より:

    ひょっこの続きがドラマになって欲しいな。史実ドラマでないのでその後の展開が気になりますよ。
    みね子とヒデちゃんの子や、世津子の復帰し時子との共演、そして米屋も三男・・・いっぱい気になる事が多くストレスが溜まります。

  13. なほもと より:

    重箱回収はもう次のシーズンでおK

    実さん記憶回復、節子さんとの記憶無くす、とかフラグ残しで次シーズン
    ヒデの独立オープンに向けての苦闘を軸としたシーズン2
    子供を設けてのシーズン3

    いやー、このキャスティングで見たいけどムリな気もしますねww

    主役や中心人物だけでなく、出演者皆がそれぞれしっかり生きている、暮らしていく
    岡田さんお見事でした

  14. tae より:

    私も岡田さんのインタビュー記事読みました。
    「4年しかたってないので続きをやりたい」って言われてたようですので、期待してしまいますね~。

    最後までのネタバレも読んでしまったのですが、残り僅かでのまとめが違和感なく素晴らしい。
    そして朝蔵さんの登場人物たちのエピソードもすごいです!さすがですね‼

    このドラマのサザンの主題歌もぴったりで良かったし、流れている曲も良かったです🎵
    この頃、私は幼稚園から小学校低学年でしたが、ドラマで流れている曲は全部知っててその日の歌を毎日口ずさんでいます。

    あと1週間、次が控えていますが、寂しいですね…。

  15. 葉月 より:

    週刊女性掲載の岡田惠和さんインタビューによると最初からみね子の相手はヒデと決めていたとのことです。そのために細かいフラグを初期から仕込んでいたそうです。お相手候補の中でヒデだけ初登場が1週目ですし、5月あたりからみね子を気にする視線を入れていたり、君といつまでもを歌わせたり…というところなどでしょうか。ずっと見守ってくれていた人が最後の相手役になることはとても嬉しいです。

  16. まいまい より:

    みねことヒデ君の結婚パーティーが
    すずふり亭で行われて
    谷田部家全員でハヤシライスを食べ
    さらに、例の重箱を回収するのではないでしょうか?
    終わってしまうのが残念ですが
    楽しみです。

  17. マロン より:

    週タイトルの「また会う日まで」って尾崎紀世彦の?
    なんか違和感あるなー。と思っていたら、「グッバイナミダクン」に変更のようで…。
    「涙くんさよなら」からの一節だったら納得です(笑)

  18. 通りすがりの猫 より:

    太田裕美さんの挿入歌、ステキですよね〜
    ちょうどミニスカートが流行った70年代のフレンチポップみたい
    フラワーズ・アルディの「さよならをおしえて」を思い起こさせるんですよね〜〜
    せつない片思い もオシャレに歌いあげてるのは、やっぱり時代の空気感を
    なんとなくでも知ってる年代のシンガーだからかなぁ
    にしても宮川彬良さん、スゴイ。
    メロディーで昭和という時代を再現できるのは、やっぱり父親譲りか一子相伝とも言うべきか!
    ほんとに稀有な才能だとつくづく思います。

  19. ヒデ君Love より:

    私もそう思います
    その養子が茜なのではないかと思います

  20. 落合※※ より:

    最終週で矢田部みねこひで夫婦がなると思いますよ結婚式は多分すずふり亭でも残念ながらみねこの子供の
    誕生まではいかないと思いますよ゜
    最後は矢田部みねこひで夫婦は北茨城に帰って稲刈り花の摘み取りおして全員でまた会おうねて終わると思いますよ゜
    ちなみにすずふり亭は愛子シェフ夫婦由香コック長北茨城から稲刈り花摘みから帰ってきたみねこひで夫婦ですずふり亭お続くと思いますよ
    鈴子は引退して
    是非岡田様NHK番組制作の皆様ひょつこの続編お制作してください
    岡田様ちゅうらさんだつて4編続編おやりましたから
    この半年間ひょつこの出演スタックの皆様面白いひょつこありがとうございました
    お疲れ様でした

  21. 見た目は鶏、中身はひょっこ より:

    茜ちゃん。
    おそらく、中華料理屋の福田さんのところの養女ではないでしょうか。

    ヤスハルが養子の先輩として、接するのが、楽しみです。

  22. Toshi より:

    登場者全員に新たな未来を予感させるエンディングになりそうですね。
    これはもう、年末あたりに2時間ものの後日譚特番ドラマでも作ってもらうしかないでしょう。
    期待しています。

  23. ナナコ より:

    個人的に菅野美穂さん演じる川本世津子さんに幸せが訪れるよう期待したいところです。小さい頃に両親を亡くし、学校にもろくに行けず大女優になった後、雨男さん(実さん)と二年間暮らすも結局、奥茨城村の美代子さんの元に帰ってしまい、さらには育ての親からの度重なるお金の無心及びそれにまつわるスキャンダル、とあまりにもかわいそうなので。あかね荘で乙女たちと暮らす世津子さんは心から楽しそうなので見ていてほっとしますが、ついつい感情移入してしまいます。

  24. peko より:

    時子ちゃんおめでとう🙌
    当時の流行歌がステキなコラボとなってきゅんきゅん💚
    茜はチャーハン屋さんに来てくれる女の子の名前だと感じます

  25. ユキママ より:

    毎回、楽しみにネタバレ読ませてもらっています。
    茜ちゃん、、、中華屋夫婦の養子の名前かしら、と予想しました!女の子がいいな、と奥さんの方が言っていましたし。最終回までどうなるのか、本当に楽しみです。こんなに朝から楽しみにして、パワーをもらっていた朝ドラは本当に久しぶりでした。
    終わってしまうのが寂しいです!

  26. めんどり より:

    谷田部家のみなさんは、すずふり亭のハヤシライスを食べることができるのでしょうか。

  27. カオリ より:

    茜ちゃん、ヤスハル君の妹とか?

  28. ふみりん より:

    すみません。文章が長くなり、同じ文面があったりして。
    最後の「結ばれないと思ってました。」は、
    島谷君との事です。何でここに飛んだか
    分からないです。(笑)

  29. ふみりん より:

    朝蔵さん いつも先取り情報や感想コメントありがとうございます。 とても楽しみにし、読ませて頂いて
    います。 感想は奥が深いです。

    島谷さん派とヒデ派に分かれて、そろぞれの方々のコメントを読みながら、成る程!成る程と頷いていたりしてました。(笑)
    私は、どちら派でもないんですが、
    朝蔵さん
    いつも先取り情報や感想コメントありがとうございます。 楽しく読ませて頂いております。

    私は、島谷君派でもヒデ君派でもないんですが、
    竹内涼真君を「ひよっこ」で知り、ファンになり、ラインのお友だちに登録してしまいましたよ。

    でも、
    島谷さんの事は、もう大分前からみね子とは
    結ばれないと思ってました。
    理由① 主題歌です。
    島谷君側になってあの歌詞を読むと、分かります。
    青春の、キラキラした思いが溢れて出ています。
    みね子と過ごした素晴らしい時、まだお互いに
    ひよっこだった時、
    大人になって、仕事に疲れて、夜の佐賀の酒場で
    一人お酒を飲んでいると、思い出すのは、
    愛しい恋人(みね子)のこと、
    あの子今頃どうしているだろ
    うか? さなぎは今は蝶になってヒデの
    腕の中にいるんだろうな。
    さらば愛しい恋人よ、
    外に出たら雨が降っていた。僕の頬を濡らす涙雨だ。
    明日誰が待っている。
    僕にもきみにも待っているんだね。

    若い広場(すずふり亭とアパートの中庭)
    楽しいドラマ
    夢膨らむ青い空
    肩寄せ合い
    声合わせて
    希望に燃える恋の歌

    あの時があるから、僕は頑張れると!

    こうして読むと、胸がキューンとして、
    切なくなります。

    この歌は、青春を過ごした全ての人への
    応援歌のような気がします。

    理由② あさイチで二人はこの先どうなりますか?
    と聞かれた時に、「いい意味で期待を裏切る」と
    涼真言ったんですよね〜

    理由③ 直ぐに他局の番組に、主人公の恋人役で
    出る事が分かったからです。それも島谷君とは、
    真逆の役柄で。

    この三点でみね子ちゃんと島谷君が一緒に
    なることは、ないナと思いました。

    私は、カホコは見てません!
    島谷君のイメージが崩れるからです。

    私はとっての島谷君は、慶応ボーイ、お金持ちの御曹司で
    イケメン、優しくてさわやか、でも少し理論的だから(理屈ぽい?)女子にはモテない。
    そんな島谷君がいつも心の中にいますよ!

    それとは、別に
    みね子さんは、ヒデ君とがお似合いかなと
    思ってます。

    結ばれないと思ってました。

  30. かふう より:

    私もNHKの発行してる小説本で、ひよっこの最終回までの概要を知ってしまいました。知らなかった方が楽しめたかもしれませんね。

    次から次に起きる衝撃の展開の数々。

    収拾つかないのではないか、と思われたエピソードが回収されていくサマは見事です。

  31. 朝子 より:

    いつも楽しく読まさせて頂いてます。楽しいひよっこが終わってしまうのは寂しいです。ふと思ったのですが、豊子ちゃんと澄子ちゃんは、漫画家二人と…そんなスピンオフがあれば楽しいなーと思いました。どんな話であれまたあかね荘の話が見たいです。

  32. ばーこ より:

    朝蔵さん、最終週の感想、おみごとです。
    楽しみに最終週を待ちたいとおもいます。

  33. hajime72 より:

    うわーっ!思わせぶりな予告ですね。本心ではみんなの人生がどう収斂していくのかを知りたいところですが、朝蔵さんが知らなければよかったとおっしゃっているので、放送を楽しみに待つことにします。素敵な流れになることを願いつつ。