新コンビがウケない理由 / わろてんか 第106話

2018年2月7日(水)第19週「最高のコンビ」

あらすじ

リリコと四郎のコンビを売り出そうと様々な工夫を重ねる中、てんはあることで行き詰っていました。リリコと四郎の漫才はまったくウケず、しかもてんにはその理由がどうしてもわからなかったのです。

困り果てるてんを助けたのはキースとアサリでした。キースとアサリは新コンビの漫才に欠けていることは何かを鋭く指摘。その指摘によってようやくてんは、リリコと四郎の漫才のなおすべき点が見えはじめてきます。

一方の隼也は、風太から命じられていた売店の売り上げが思うように上がらず焦りを募らせていました。そんな隼也に亀井がアドバイスしました。風鳥亭が開業して間もない頃、てんが寄席の売店で数々のアイディアを試みたことを。

同じ頃、万丈目と歌子の会話を横で聞いていたてんはあることにひらめきました。万丈目と歌子の会話のようにすれば、リリコと四郎の漫才も面白くなる。てんはそう考えたのです。てんは早速、リリコと四郎に「しゃべらん漫才」を提案するのでした。

<<前回105話 | 次回107話>>

Sponsored Link

予習レビュー

今週のお題はサブタイトルの「最高のコンビ」にもあるとおり、何かと問題を抱えているリリコちゃんと四郎さんのコンビが「最高」になるまでのプロセスです。

しかし、そのお題と同時にてんちゃんと隼也くんの仕事上の行き詰まりと、それを乗り越える親子のそれぞれが奮闘する姿も、もうひとつの今週のお題のようです。

リリコちゃんと四郎さんの漫才が何故かウケない。笑いを取ることができない。

そのことで一番悩みそして焦っているのは、もちろんリリコちゃんと四郎さんたち当の本人なのでしょう。

しかし、リリコちゃんと四郎さんを人気コンビにしたい一心のてんちゃんもまた焦っています。一人前の女興行師になりたいてんちゃんも悩んでいます。

そして、そんなてんちゃんの悩みを解決してくれるのはキーちゃんとアサリです。

乗りに乗っている売れっ子漫才師の二人だからこそ見えてくるリリコちゃんと四郎さんの欠点をズバリ言い当て、悩むてんちゃんを助ける。

いくら売れているからと言って浮ついたりせず、社長の苦悩を敏感に察して心を配るキーちゃんとアサリのこころ優しさが胸に沁みます。

てんちゃんと藤吉くんが、芸人さんたちを家族のように大事にしていたからこそ、芸人さんたちもてんちゃんを家族のように大事に思う。

そんな素敵な関係が見え隠れするエピソードだと思います。

そして売店の売り上げをアップせよというミッションを風太くんから与えられていたにもかかわらず、そのミッションを果たせず苦悩する隼也くんを亀井さんがヘルプする。

こちらもまた、世捨て人同然の姿になっていた亀井さんを助け、家族同然に扱っていた藤吉くんとてんちゃんの心意気が、隼也くんに対して戻ってきているかのようです。

感想

リリコちゃんと四郎さんの距

リリコちゃんと四郎さんの距離がものすごく近づいてきました。

そしてリリコちゃんがつくってきた不細工すぎるおむすびを、照れるのを必死に隠しながら四郎さんに渡すリリコちゃんが可愛くて可愛くて。

そして、四郎さんにおむすびを渡すと、今度は四郎さんの反応が気になってしかたがない。

リリコちゃんがこんな表情を浮かべる女性だとは想像もつきませんでした。

それにしても今回描かれたリリコちゃんと四郎さんの二人きりの場面。

さりげないセリフや表情などを通して、二人の距離が縮まりつつあることがとても巧みに表現されていたと思います。

一度目の場面はマンマン亭。

食事しながらいつになく会話がはずんでいるリリコちゃんと四郎さんに気づいた歌子はんが、二人の席を去り際に一言。

「今日はいつになくよおしゃべるな」

そして、思わせぶりな視線をリリコちゃんと四郎さんに投げかけてその場を去ってゆく。

歌子はん、二人の間柄の微妙な変化にもう気づいているみたいです。

またこの場面で、ドイツ留学を夢見ている四郎さんにリリコちゃんが言いました。

「なんやええな、うちもついて行こうかな」

自分を残してドイツに行ってほしくないという気持ちの裏返しでしょうか。このリリコちゃんの意味ありげなセリフ。

そして本心が見え隠れする言葉を打ち消すかのように、あわてて「あんたは夢、叶えたらええ」という言葉で、その場を取り繕うリリコちゃん。

第三者には、本心かなり見え見えです。

そしてリリコちゃんと四郎の二人きりの場面の第二弾。これが、忘れられない名場面になってしまいそうな、不細工すぎるおむすびの場面です。

四郎さんのことを思って、リリコちゃんは苦手な料理をしたんでしょう。

その時のリリコちゃんのけなげな姿を想像すると涙すら浮かんできます。

しかし、いざそのおむすびを四郎さんに渡す段になって、やっぱりちょっとばかり不安になった。このおむすびで嫌われてしまうのではなかろうかって。

しかし四郎さんは、実に美味しそうにおむすびを食べてくれました。

その時のリリコちゃんの嬉しさを必死になって隠す表情は本当に素敵でした。

さて、今回のドラマの中で描かれた、リリコちゃんと四郎さんの二人きりの二つの場面。

一つ目の場面で二人の距離が縮まり始めていることを歌子はんの反応や、二人の会話の中のリリコちゃんのセリフで巧みに表現。

そして二つの目の場面では、不細工すぎるおむすびと、四郎さんの反応を確かめるリリコちゃんの表情が、二人のさらなる接近をこれでもかというくらい表していたと思います。

こんな微妙なセリフや表情、小道具だけで描かれた恋バナの始まり。朝ドラの数ある恋バナのはじまりの中でも、名場面の一つでした。

追伸:リリコちゃんと四郎さんの距離が縮まったのは、必死に稽古に励む四郎さんの姿に、リリコちゃんが心をつかまれたというのもあるのでしょう。

しかし、必死の四郎さんに対して、てんちゃんがまさかの提案をしました。

「しゃべらん漫才」

これまでの四郎さんの努力を無にするようなてんちゃんの提案。この提案に対して、四郎さん、そしてリリコちゃんがどのような反応を示すのでしょうか。

特に、四郎さんの努力する姿に心を動かされているリリコちゃんの反応が心配です。

<<前回105話 | 次回107話>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひるたま より:

    おはようございます。(再度場所をお借りします…)

    にゃんと戯れるのが好き^^様:
    こちらこそ返信ありがとうございます。ミックスジュースも関西ではお馴染みですね。(^^)
    以前大阪に旅行した時に、数か所で頼んだ&頂いた事を思い出しました。氷を砕いて入れるのも特色の一つですね。いわゆる‘昔ながらの喫茶店’ならばメニューに並んでいる確率が高いとお見受けしました。

    ‘三角のおにぎり’について更に…関西が長かった知人から「三角おにぎりはコンビニやお悔やみのイメージ」と教えてもらいました。コンビニはともかく、「え?お悔やみ??」というのが第一印象でした。
    さらに調べてみたら…以前の朝ドラ『ごちそうさん』で、関東(東京)出身の主人公が家族のお弁当に三角のおにぎりを入れた事で騒動が巻き起こったエピソードがあったのですね。(学校の先生から呼び出され、小姑=あの和枝義姉さんから「三角おにぎりは葬式に出すものだ!」と一喝された場面があったとか)

  2. にゃんと戯れるのが好き^^ より:

    朝蔵さん、場所をお借りします┏○))ペコ

    ひるたま様:
    調べていただいてありがとうございます^^

    私が小さいときの運動会でのお昼ご飯は「家族」と一緒でした。
    (今では共働きが当たり前で、ぼっちで食べる子が多くなって中止になりましたが)
    その時のおにぎりは「俵型」だったように思います^^
    コンビニのおにぎりはこちらも三角で、焼き海苔ですよーw
    家庭でのおにぎりは、圧倒的に味付け海苔です。
    その昔、♪ママ~裸じゃいやぁ~!大島屋海苔! というCMがありました(笑)
    ↑ノリのないおにぎりはいや~というシチュエーションですw

    冷やしあめ、ミックスジュース、おにぎりせんべい、こちらではお馴染みのものです♪
    きっと此方でそこここにあるものがあるように、関東ではお馴染みのものもありそうw

    はい、仰る通りにゃんこ大好きです^^ 生き物は基本的に好き。
    損得も考えないで「生きる」ことにまっすぐで、あったかいところが好きです。
    我が家にも2匹いますよ^^
    17年暮らした愛猫と別れ、ロスになり、体調を崩し、仕事に復帰したころに
    前作ひよっこに出会いました。あの温かい番組には本当に助けられました。
    そして、朝蔵さんのページと出会って、毎日のように癒されています^^

    朝蔵さん、みなさん
    毎日癒していただいて、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

  3. ひるたま より:

    にゃんと戯れるのが好き^^様:

    初めまして。(横入り失礼します)
    >俵のおにぎりは、関西だけなんですか?

    コメント拝読し、興味が湧いた事もあってざっくり検索して見ました。
    ‘コンビニおにぎり’の影響が大きいようで、関西も現在では三角が主流になりつつあるようですが…‘俵のおにぎり’の認知度は、関東よりも高いようですね。どうやら「幕の内弁当に入れやすい形」という事も理由の一つみたいです。(^^)
    おにぎりに巻く海苔ですが…正に仰る通り、関東では焼き海苔が普通(圧倒的多数派)です。
    関西では味付け海苔を使う事も、以前何処かで教えて頂いた記憶がありますが…やはりそうなのですね。
    大分以前に登場した「冷やし飴」も私は今作で初めて知りましたが、関西では結構馴染み深いようですね。

    なお末筆ながら、HNから猫好きでいらっしゃる方とお見受けしました。我が家にも猫3匹が一緒に生活しています。(朝蔵さん、場所お借りして大変失礼致しました…)

  4. ミナナ より:

    リリコちゃんのおむすびのシーンを見てきっと朝蔵さんお好きだろうなと思いました(笑)ずっとこのサイト拝見してますので朝蔵さんの好物わかります(笑)

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      好物を把握していただいていとってもうれしいです。ありがとうございます。

  5. にゃんと戯れるのが好き^^ より:

    こんにちは^^

    今日も万丈目さん夫婦の掛け合いが楽しかったです♪
    編集長→モンシロチョウて((笑´∀`))ヶラヶラ
    なんか言おうとする万丈目さんに、たたみかけるように次々こうかああかって話す歌子さん。
    こちらの夫婦、ほんまに仲が良くてほんわかします^^

    リリコちゃん、今日は恋する乙女でかわいかったー^^
    俵のおにぎりは、関西だけなんですか?(ほかの方のコメント見て思いました^^;)
    ほな、海苔はどうなんやろう?と思いました。
    この時代はどうかわからないけれど、関西のおにぎりの海苔は“味付け海苔”なんです。
    関東は焼き海苔って聞いたことがあるのですが…。

    今日の私は、亀井さんが「ぼんは、このまんじゅう、どうやって売るつもりでっか?」と
    おてんちゃんの「売る工夫」を話した後、宿題出していたところが好きでした^^
    亀井さん、おいしいとこ、もっていかはるわ~とw
    「どないしたらええんじゃ」と、困り顔の隼也くんの前に、実にタイミングよくアドバイスw
    それに対して、隼也くんも家で似顔絵書いたり、いろいろ考えてる様子。
    今も売られている似顔絵饅頭は、こうやって生まれたんかなーと思いながら見てました^^

    冒頭のアサリ師匠の「情報欲しかったら銭(笑)」というジェスチャーもワロタw
    花菱アチャコ師匠も守銭奴で有名だったらしいので、それでかな~と楽しかったです^^

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      今回の万丈目はんと歌子はんの夫婦漫才。あの息の合い方はこれまでにないレベルでしたね。てんちゃんがひらめきを得るだけのことはあるクオリティでした。この夫婦漫才から生まれるミスリリコ・アンド・シローの芸風が今から楽しみです。

  6. きゅうぽん より:

    リリコとシローがいい感じになってきました!
    不細工の弁当のシーンよかったですね。からの歌子さんのプロの弁当シーンなかなか考えてありますね♪
    元祖夫婦漫才!
    そして、弁当に善哉→これが大阪の喧嘩しても仲良い夫婦の象徴、夫婦善哉へのオマージュでしょうか。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      夫婦善哉という作品だけはよく知っていましたが、「大阪の喧嘩しても仲良い夫婦の象徴」というポジションを得ているのは初めて知りました。きっとオマージュですね。

  7. 深夜、リリコちゃんと四郎が漫才の練習して夜食で、リリコちゃん手作りのおにぎり弁当。
    不慣れな手つきで必死に作ったんですね。
    そして、むせる四郎に対してなんと優しい事か!
    リリコちゃん益々好きになりました!

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      おにぎり弁当の場面。本当にいい場面でしたね。これまでの『わろてんか』の中で一番好きな場面の一つになりました。

  8. ひるたま より:

    おはようございます。今日も都合で朝の本放送1回しか見られない事が残念ですが…。
    個人的には、リリコちゃんが作ったおにぎりにノックアウトされました。料理が苦手なりにも一生懸命作った事がTVのこちら側にも十分に伝わって来ました…四郎さんにはもっとダイレクトに伝わった事でしょう。
    関西ではお馴染み(らしい…私は関東人なのでさほど詳しくないのですが)の俵型おにぎり、しかも形が不揃いという所まで…かなり芸が細かい事!(^^)
    俳優さんのみならず消え物担当のスタッフさんも‘良い仕事’なさっていますね。

    公式サイト等で拝読していると…今作に限らず俳優さん達が異口同音に「朝ドラ撮影現場の‘消え物’(この場合は料理)は本当に美味しい」と仰っていますね。見た目のみならず味も美味しい事でしょう…羨ましいですね。(^^)

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      > ノックアウト

      同感です。そして、4月以降の「ミスリリコ・アンド・シロー」ロスが心配になってきました。