鈴愛が涼次の家を訪ねる / 半分、青い。 第89話

2018年7月13日(金)第15週「すがりたい!」

あらすじ

結婚します。鈴愛のこの一言が、岐阜の楡野家の面々をパニック状態におとし入れました。晴は心から喜び、仙吉が楽しみにするその一方で、宇太郎だけはまだ見ぬ婿のことを、頭から疑ってかかっていました。

鈴愛の結婚をめぐって晴と宇太郎が喧嘩をするその一方で、草太は仙吉にあることを相談しました。草太は、鈴愛の結婚の騒ぎの中で自分も結婚するつもりでした。草太の結婚相手は十歳年上の子持ち女性でした。だから自分の結婚を目立たせたくなかったのです。

同じころ100円ショップ大納言では、数日間の失踪を経て田辺が店に戻ってきました。再び、田辺と鈴愛が二人きりで店番する中、田辺は鈴愛に告げました。涼次は、大納言のオーナー三姉妹・光江、麦、めありの甥っ子であることを。

鈴愛が、涼次とオーナー三姉妹の関係を知ったその日の夜、鈴愛は風邪を引いた涼次の見舞いに行きました。そこで、祥平とはじめて出会った鈴愛は、涼次と祥平が一緒に暮らしていることをはじめて知り、二人の関係をあやしむのでした。

<<前回88話 | 次回90話>>

Sponsored Link

予習レビュー

楡野家をパニック状態にしたという鈴愛ちゃんの爆弾発言が何なのか。この記事を投稿した時点では詳しいことはまだわかりません。

しかし、これは予想なのですが、涼次くんを実家に連れて行くと鈴愛ちゃんが晴さんあたりに伝えたこと。それがパニック状態の原因ではないかと思います。

なぜなら、次回には鈴愛ちゃんは涼次くんを連れて、岐阜の実家に帰るからです。

ところで晴さんはもともと、鈴愛ちゃんが何をしているのかを、かなりあやしんでいました。漫画家をやめたことを、晴さんはまだ聞かされてはいないはずですから。

そんな中での、彼氏を連れてくる発言。連れてくる = 結婚宣言みたいなものです。

晴さんと宇太郎さんの性格から考えて、パニック状態におちいってもおかしくないかと思います。

一方、鈴愛ちゃんだけが知らなかった涼次くんの一面が明らかに。

涼次くんは、大納言のオーナー三姉妹・光江、麦、めありの甥っ子であること。そして、映画の師匠と同居していること、などなど。

100円ショップ大納言を舞台にした物語のキャラの全貌が、今回あたりで、すべて明らかにされるのでしょうか。

感想

草太くんの衝撃発言で、僕の中では他のエピソードのほぼすべてが吹っ飛んでしまいました。

十歳も年上の女性との結婚のフラグ?

今回のお話でもっとも期待していたのはヒロイン鈴愛ちゃんのことではなく、事前に発表されていたストーリーでは伏せられていた草太くんの仙吉さんへの相談内容でした。

楡野家の中で、鈴愛ちゃんと草太くんにとっての仙吉じいちゃんは、両親には相談できないことも相談に乗ってもらえる頼れる存在です。

鈴愛ちゃんが心の中で漫画家をやめようと決めたとき、両親よりも秋風先生よりも、そして裕子ちゃんやボクテよりも先に相談したのが仙吉じいちゃんでした。

今回、草太くんは両親よりも先に仙吉じいちゃんにあることを相談。

両親よりも先に、というよりは両親がパニック状態になっているそのすきに、仙吉じいちゃんにあることを相談したという方が適当かもしれません。

これはかなり重要な相談かもしれません。

そう思って期待して今回の放送を待っていました。そして、期待を超えるものでした。草太くんの相談内容は。

十歳年上、バツイチ、子持ち。

お相手は、草太くんが勤務しているレストランのパートの従業員の女性とかでしょうか。十分に考えられます。

でも、なぜ十歳も年上。その理由はわかりません。いずれ、ドラマの中で説明が行われるでしょう。

でも、草太くんが子供の頃のあるナレーションが、草太くんの結婚のフラグだったのではないか。今にして、そう思います。

あるナレーションとは、廉子さんが草太くんの性格について語ったナレーションです。

廉子さんは言いました。姉とは異なり、なんでも親の言いなりにしか動かない草太くんの将来が心配だみたいなことを。

なんでも親の言いなり・・・主体性がなく、年上の人の言葉に素直に従う。

この性格。この性格を説明したナレーションが、草太くんの十歳も年上の女性との結婚のフラグだったのではないかと、今にして思います。

草太くんは、いつから結婚を考えていたのでしょうか。

その時期については皆目見当がつかないですが、結婚のことを言い出すタイミングをずっと見計らっていたことだけは確かなことでしょう。

まずは仙吉じいちゃんを攻略し、そのあとは、晴さんと宇太郎さん、どちらを先に攻略したら、間違いなく結婚を認めてもらえるか。

そんな算段をしていたような気がします。

そんな中での鈴愛ちゃんの結婚パニック。この混乱に乗じて、一気に勝負をかけてきた草太くん、なかなかしたたかです。

仙吉じいちゃんには、話してしまった。あとは仙吉じいちゃん任せ。両親にどのタイミングでどのように告げるかという大きな問題は、もう自分の手からは離れた。

そこまで考えたかどうかわかりませんが、いざという時には悪知恵が働く草太くん。こういうキャラが大好きです。

草太くんから預けられた大きすぎる荷物を、仙吉じいちゃんはこれからどのように処分するのでしょうか。

そしてその時、晴さんと宇太郎さんは、どんな反応を示すことになるのでしょうか。

宇太郎さんは素直に喜び、晴さんは逆上。そんな展開かな?

今後の楽しみが一気に増えた『半分、青い。』第89話でした。

<<前回88話 | 次回90話>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする