テレビコマーシャル制作 / まんぷく 第118話

2019年2月20日(水)第21週「作戦を考えてください」

あらすじ

国立栄養研究所からのお墨付きを得て、売り上げが増えたまんぷくラーメンでしたが、問屋からの注文が入るほどではありませんでした。そんな中、福子はテレビコマーシャルを放映し、まんぷくラーメンを全国で売り出すことを提案します。

福子の提案に萬平も賛同。真一は、制作資金の調達は自分が引き受けると宣言。大学時代に映画愛好会に入っていたとという神部が、テレビコマーシャルの企画をまとめ、コマーシャルづくりがはじまりました。

神部が考えたコマーシャルの企画は、主婦が自分の子供にラーメンをつくる場面を再現するというものでした。そして、費用を安く抑えるために、主婦役は女優ではなく福子が演じることも決まりました。

そして迎えた、テレビコマーシャルの撮影当日。福子は緊張しながら撮影に挑みました。笑顔をつくることすらままならなかった福子でしたが、一緒に撮影に挑んだ源と幸。そして萬平や仲間たちに応援され、撮影は無事に終了するのでした。

<<前回117話 | 次回119話>>

Sponsored Link

予習レビュー

前回、国立栄養研究所から栄養たっぷりであるとのお墨付きをもらうことが出来たまんぷくラーメン。

お墨付きを得た直後だけは売り上げが増えたそうですが、残念ながら長くは続かなかったみたいです。

またしても、売り上げは伸びず、萬平さんの苦悩が再開です。

そのような状況下、テレビコマーシャルを放映するというプランが浮上。提案者は福ちゃんで、コストカットのために自分が出演することに。

福ちゃんのテレビコマーシャル主演で思い出すのは、ダネイホンの宣伝用レコードの音声収録です。

緊張しまくりでかなり奇妙な声のトーンが強く印象に残っていますが、あのときの宣伝用音声レベルの笑えるコマーシャルが出来上がるのでしょうか。

ところで、これは余談ですが、ダネイホンの宣伝の際に、萬平さんの顔がすっかり世の中に知れ渡っているはずです。萬平印のダネイホンという宣伝文句とともに。

まんぷくラーメンについても、萬平さんが顔出しすれば、注目を集めやすいと考えるのは僕だけでしょうか。

感想

鈴さんは今日もまた鈴さん

今回は『まんぷく』がはじまって以来、一番笑った回かもしれません。笑い過ぎて涙が出て、映像をよく見ることができないほどでした。本当におかしかった。

萬平さんの仕事の手伝いに入れ込みすぎる神部くんが、仮に今の会社をクビになっても、萬平さんの会社で働けばいいと楽観的なタカちゃん。

そのタカちゃんの楽観的な性格は誰に似たのかと語り合う、克子さんと忠彦さんの微妙に息の合う会話が楽しい。

それにしてもタカちゃん、父親のことを「売れない貧乏画家」と言い切るとは。

まんぷくラーメンのコマシャールの「企画会議」の場面がまた楽しい。

神部くんが考えてきた3つの企画のうち、1つ目の企画はほとんどホラー(笑)ニワトリの共食いをコマーシャルにするなんて!

夢にまで出てきそうなホラーを「そこを狙った」と神部くん。その神部くんに「狙いすぎ」とツッコミが入る。大阪ならではの軽妙な掛け合いでした。

そして、鈴さんは今日もまた鈴さんでした(笑)コマーシャルに出たがる鈴さんのセリフを記録してみました。なんとその数、5回!

「私がやってあげてもいいのよ!」
「私がやりましょうか?」
「そうしたら私にやらせてよ!」
「私にお願いして!」
「みんな私の声が聞こえないの?」

誰からも話を聞いてもらっていないあわれな鈴さんでしたが、鈴さんもまた、人の話を聞いていない人ですね。

萬平さんが「萬平印のまんぷくラーメン」をあれほど嫌だと拒絶しつづけているのに、萬平印プランについて「萬平さんはどうなの?」と、萬平さんに意見を求める鈴さん。

人の話を聴く姿勢がないから、人から耳を傾けられないのか。それとも人から耳を傾けられることがないせいで、人の話を聴く姿勢を失ったのか・・・

今日も鈴さんに笑いをいっぱいプレゼントしてもらいました。

コメントへの返信 by 朝蔵

福子『妄想です!」(よるは去ったさん:117話)
自分の夫が妄想を現実にするなんて、お湯を注ぐだけで食べることができるという妄想が現実になる現場を目撃した福ちゃんですら、想像できなかったでしょうね。

萬平さんの頭の中には「妄想」の二文字は存在しないのでしょうか。

お湯をかけただけで元に戻るネギやチャーシューやシナチク(ずんこさん:117話)
いかにも天然キャラの鈴さんらしい、その場の思いつき発言から、萬平さんが大きなヒントを得る。

そんな展開になったら面白そうです。それにしても鈴さん、本当にいい味出してます。

『ちりとてちん』の糸子お母ちゃん。『ひよっこ』の愛子さん。この二人と並ぶ朝ドラ三大天然キャラ確定です(笑)

岡さん→吉乃ちゃん→森本さんの順(真夜中の太陽さん:117話)
するどいですね。そんなこまかい所に気づいてしまうなんて!僕にはとても、そんなことはできません。

真夜中の太陽さんが気づかれたクレジットの並び順の変更によって、吉乃ちゃんのハートを射止める人物は、ほぼほぼ確定と考えてよさそうですね。

幸せが続かなくてかなしい(たかはしさん:123話)
かつて萬平さんが脱税容疑でつかまっていた頃。複数の占い師が、萬平さんは大器晩成型の人だと言ってました。

萬平さんは長生きしそうなので、アラフィフの今の年齢では晩期ではない。だから、晩成するために、まだ試練が続くのかもしれませんね。

ペンギン石鹸 あさが来た の ファースト ペンギンかなと思ったけれど(Amoさん:118話)
僕は『ひよっこ』に出てきた石鹸工場を思い出していました。みね子ちゃんと澄子ちゃんの再就職先として決まったものの、澄子ちゃんしか就職できなかった石鹸工場です。

でも『ひよっこ』は東京作品ですからね。

ちなみに、大阪作品の中に東京作品のネタが仕込まれたのは記憶がないですが、東京作品である『とと姉ちゃん』の中に大阪作品である『あさが来た』の招き猫が登場した時は嬉しかった・・・。

「てるてる家族」で福子ちゃんに該当する「安西節子」を演じた堀ちえみちゃん(よるは去ったさん:117話)
自分と年齢が近いこともあり、このニュースには驚きました。言われてみれば、彼女は「福ちゃん」を演じてましたね。

堀ちえみちゃんをアイドル時代から見ている者として、元気に回復されることを祈らずにはいられません。

カップヌードルの開発秘話、『プロジェクトX』でもやってましたね。(うこちえすさん:117話)
やってましたね!『プロジェクトX』は、欠かさず見ていたので、思い出しました。すっかり忘れてましたが(笑)

Amazon Prime Videoで見れるんですか!?情報提供ありがとうございます!

もうこの世にはいない という現実と だからこそ絵にされたと 牧先生の深い愛情(Amoさん:118話)
牧善之助先生の優しさとともに、牧先生の愛馬・蘭丸。軍馬として徴用された蘭丸への、牧善之助先生の想いをつづったAmoさんの優しさに満ちたコメントも心に沁みました。

<<前回117話 | 次回119話>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひるたま より:

    『パーラー白薔薇』のメニューを録画で確認したら…最も高いメニューで100円でした(ライスカレー・サンドイッチ・オムライス)。食べ物系で最も安いのはハムライスの70円。ドリンクではミックスジュース・クリームソーダ等が80円…ハムライスよりもお高いのですね。
    マスター夫妻の実家がそれぞれ資産家とはいえ、どの程度利益が出ているのかしら?と、ふと疑問に感じました。
    それにしても吉乃ちゃん・岡くん・森本くんの3人のうちの1人、せめてドリンクだけでも注文してあげて~!と、見ながら思わずにいられませんでした。いくらアキラさん&しのぶさんがいい人であっても「仏の顔も三度」レベルですよ…あれは。
    現実問題としては、ドリンクとセットにすればラーメン20円設定でもまだマシかな?

    ところで吉乃ちゃんを見ているうちに「小悪魔」という言葉が浮かんで来ました。よく言えば天真爛漫、悪く言えば罪作りな娘さんかな~と思いながら私は見ています。しかも本人には自覚(意識)が無い故に見方次第では始末が悪い(^^;)。しっかり者の姉:タカちゃん=長女に対し、一見おっとりしていながら天真爛漫で要領の良い次女、とでもいう所でしょうか。
    以前のコメントで吉乃ちゃんと岡&森本コンビの関係の行方予想について触れた事があるのですが、第120話&121話まで見た印象からは、岡くんが一歩リードしたかな?と個人的には感じています。

  2. Amo より:

    NHK公式ツイッターにありましたが JR大阪駅南口改札内に まんぷく の宣伝広告が紹介されてました
    なかなか良く出来ていて 特に 牧歯科 の広告は興味深く眺めてました 広告には かつて軍馬として徴用された蘭丸の絵が描いてあり もうこの世にはいない という現実と だからこそ絵にされたと 牧先生の深い愛情を感じました ふと軍馬ということで めんこい仔馬の歌を思い出しました 詳しいことはネットに書かれてますので 宜しければ そちらをどうぞ
    ただ軍馬となり いくら国の役に立ったとしても その末路が哀れで何だかやり切れません 蘭丸もそうだったのでしょうか 事実 内地に帰還できた馬は殆ど無かったようです それだけに いつもはヒョーキンな牧先生の表面に出てこない優しさなのでしょうね

  3. Amo より:

    折しも 皇太子 明仁親王様と正田美智子様の 婚約が発表になり そこからの ミッチー・ブームが湧きおこり 翌年の4月の ご成婚パレード見たさに高価なものにもかかわらずTVが 飛ぶように売れたそうですね 祖父 祖母が営んでいた うどん屋もこの時期に購入したみたいです
    福ちゃん よく気付きましたね(笑) そうTVの宣伝です TVの画面には ペンギン石鹸 あさが来た の ファースト ペンギンかなと思ったけれど ミスリードかな 因みに私は ミツワ石鹸 と思ってます
    まんぷく てんぷく に続き 今度は とんぷく になるのかしらね 特効薬になりますように