なつぞら 第13週「なつよ、「雪月」が大ピンチ」予習レビューとあらすじ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『なつぞら』
2019年6月24日 〜 6月29日放送

『なつぞら』第13週 あらすじ

雪次郎が川村屋をやめると宣言

雪次郎が川村屋をやめると宣言しました。なつは、雪次郎を思いとどまらせようと説得。光子も、家族に許しを得てから決めるべきと、雪次郎を諭します。

しかし、菓子職人をやめ役者を目指すと決めた雪次郎の決意は固く、なつや光子の説得に耳を貸そうとはしません。一方、咲太郎だけは雪次郎に理解を示していました。

そんな中、雪次郎が川村屋をやめるということを手紙で知らされた雪之助、妙子、そしてとよの三人は、大あわてで北海道から東京にやって来ました。

川村屋に連れ戻される雪次郎

小畑家の家族たちが川村屋に着いたとき、雪次郎はすでに川村屋をやめた後でした。しかし、咲太郎が何かを知っていると察した雪之助は、咲太郎を激しく問い詰めました。

案の定、咲太郎は、雪次郎の転居先を知っていました。そして、雪次郎のアパートに乗り込んだ雪之助は雪次郎の言い分を認めず、雪次郎は川村屋に連れ戻されてしまいます。

雪次郎を川村屋に連れ戻した雪之助は、雪次郎が落ち着きを取り戻すまで自分も一緒にここで働くと宣言。雪之助と雪次郎は、川村屋で働くことになりました。

天陽に関するある事実

数日後。雪之助は雪次郎に言いました。バタークリームケーキをつくれ。その味が全員を納得させることができたら、修行の成果を認め、雪次郎の好きなようにさせてやると。

一方、なつは階段で転落しかかったところを坂場に助けられました。そのことに、ある動画の表現技法の着想を得るものの、監督の露木は、なつの動画を認めようとはしません。

そんな中『わんぱく牛若丸』の仕上げが完成。完成を祝う打ち上げの席で、天陽に関するある事実を、陽平から聞かされたなつは、驚かされるのでした。

<<前週 第12週 | 次週 第14週>>

Sponsored Link

予習レビュー

[2019/06/17]雪次郎くんが人生をかける瞬間&天陽くんの驚愕の事実(?)

演劇の道に進みたくて、川村屋を親に無断でやめてしまった雪次郎くんでしたが、あっという間に雪之助さんに連れ戻されてしまいました。

そして、その数日後。

雪之助は「バタークリームケーキをつくれ!」と雪次郎くんに命じます。

そのバタークリームケーキの味をみて修行の成果を見極める。それが雪之助さんの狙いなのだそうです。

夢をかけてつくりあげる渾身のバタークリームケーキ。雪之助さんは、息子の菓子職人としての腕前をどのように評価するのでしょうか。

今週の最大の見所かと思います。

そして、気になることが一つ判明。「天陽くんに関するある事実」を、陽平くんから聞かされたなっちゃんが驚愕・・・

天陽くんの身に何かあったのでしょうか。

悲しい出来事ではないといいのですが。

雪次郎くんのまさかの決意

なっちゃんと一緒に東京にやって来た雪次郎くんが、新宿の川村屋で菓子職人としての修行をはじめてから、おおよそ1年半。

雪次郎くんが、まさかの宣言をします。

お父上の雪之助さんも菓子職人の修行を積んだ川村屋をやめる!

雪次郎くんは、どうやら親に相談することなく川村屋をやめると決めてしまうようです。というか、親に相談したら間違いなく反対されるでしょう。

そして、川村屋をやめると決断してからの雪次郎くんの行動は早かった。

早々に、川村屋の従業員アパートを引き払うと、家族には転居先を知らせないまま、姿をくらましてしまいます。

雪次郎くんに、一体何があったのでしょうか?

雪次郎くんは演劇の道に進むのか?

雪次郎くんは、菓子職人になるという親の決めた道以外に、自分の夢を見つけてしまったようです。

菓子職人がいやになって逃げ出したのではなく、夢を追うための新たな一歩と知って、少しだけ安心しました。

しかし、雪次郎くんが見つけた夢とは何なのか。

この記事を投稿した5月24日は、まだ東京編がはじまったばかり。雪次郎くんが先輩に怒鳴られながら、修行を開始したばかりです。

雪次郎くんが新しい夢を見つけるフラグらしいものは、今のところ見当たりません。

ただし、11週で、それらしいフラグが立つようです。雪次郎くん、咲太郎くんが裏方をつとめている女優・亀山蘭子さんが出演する新劇の舞台を鑑賞。

鑑賞後、蘭子さんとの会話の中で演劇への情熱のスイッチが入ってしまうみたいです。雪次郎くん、もともと演劇部ですからね。

話が前後しますが、雪次郎くんの転居先を、咲太郎くんだけは知っていました。

初対面のときには「北海道」と聞いただけで頭に血がのぼった咲太郎くんが、雪次郎くんに突っかかったりしましたが、その後、友情を育む展開になるようです。

<<前週 第12週 | 次週 第14週>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ふーさん より:

    天陽くんはご両親から結婚しろと言われていたから、結婚するのかな?

  2. ひるたま より:

    先日放送された、雪次郎役の山田裕貴さんがゲスト出演された『ごごナマ』録画を見直しました。(同日には、ヒロイン役の広瀬すずさん(13時台のみ)そして夕見子役の福地桃子さんも出演されていました)
    その中で山田さんが、今後の雪次郎くんに関して「ふた山、三山あります」と話されていました。(司会者から「結構波乱万丈な人生になるんでしょう?」と訊かれた事を受けて)

    加えて以前、なっちゃんと富士子さんが上京していた間に夕見子ちゃんが雪月に来ていた場面:「じゃ、札幌でお菓子の修行するさ」と発言した雪次郎くんに対して雪之助さんが「いやダメだ。お前の修行先は東京って決まってんだから」。
    雪次郎くんには既にレールが敷かれている…それも、親が決めて敷いたレールが、と見ながら個人的には印象に残った場面でした。自ら北大受験を決意した夕見子とは対照的です。
    まだ若い故に雪次郎くんが自分で修行先を選べる立場には無かったでしょうけれども、仮に自らの意思で札幌の製菓店を修行先に選べていたならば?…とふと感じた事も確かです。

    雪之助さん自身が川村屋で修行したのは自らの意思だったのか、或いは雪次郎くん同様に親(先代?)の意向だったのか…? (もっとも「何よりも視野を広げる事を学んだ」川村屋での修行は雪之助さんにとっては大いに財産となったようですが)

    実家が営む店の跡継ぎを生まれた時から運命づけられ、修行先まで親に決められた雪次郎くんがおそらく初めて家&家族に反発して起こすであろう「雪次郎の乱」…はたしてどのように展開して行くのか?楽しみでもあります。