なつぞら 第19週「なつよ、開拓者の郷へ」予習レビューとあらすじ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『なつぞら』
2019年8月5日 〜 8月10日放送

『なつぞら』第19週「なつよ、開拓者の郷(さと)へ」あらすじ

なつと坂場が結婚を決意

なつと坂場がついに結婚することを決意。なつとの結婚の許しを得るため、坂場はなつに連れられ十勝の柴田家にやってきました。

富士子や剛男はなつの結婚を心から喜ぶものの、泰樹は不満でした。坂場は東洋動画を退職し、その頃は失業中だと聞かされたからです。

夕見子は農協勤務

一方、北海道大学を卒業した夕見子は農協に勤務。その頃、農協では、組合長の田辺を中心に十勝の農協が共同で工場を建設し、共同乳業会社を設立する計画が進んでいました。

工場建設に異を唱える他の農協の組合長や、国からの横やりが入る中、共同乳業会社を設立する計画は、からくも実現します。

雪次郎が夕見子にプロポーズ

同じ頃、帯広の雪月では、俳優をやめて家業を継いだ雪次郎は、新しいお菓子づくりを完成。完成を機に夕見子にプロポーズします。

その翌年。昭和42年(1967年)春。なつと坂場、夕見子と雪次郎の二組の結婚式が、十勝で同時に行われるのでした。

<<前週 第18週 | 次週 第20週>>

Sponsored Link

予習レビュー

なっちゃんと坂場くんがついに結婚

なっちゃんと坂場くんがついに結婚しました。第18週のサブタイトルにあった「プロポーズ」は、坂場くんのなっちゃんに対するものであったようです。

結婚した二人が、北海道の柴田家に結婚した事実を報告しに行くところからはじまる第19週はまた、北海道の面々の近況報告のような一週間になる見通しです。

夕見子ちゃんの卒業後の進路

夕見子ちゃんは農協に勤務しています。北海道大学を卒業した後、地元に戻って農協に就職したのでしょうか。詳細は今のところ不明です。

剛男さんと同じ農協なのか、別の農協なのか。そのあたりもまだわかりません。でも、剛男さんと同じ農協になるような気がします。

夕見子ちゃんが農協勤務になることで、また、夕見子ちゃんの出番が増えますように。

雪次郎くんの男前な人生の選択

一方、蘭子さんとの恋仲が噂されていた雪次郎くん。本人は恋仲ではなく、蘭子さんとの共演が夢だったと語っていました。

その夢を叶えることができて満足できたのでしょうか。雪次郎くん、実家に戻って菓子職人になる道を選びました

ブログ主は、雪次郎くんが夢破れて実家に戻る展開を予想していました。雪次郎くんに謝らなければいけませんね。

雪次郎くんは立派です。夢を叶えた上で、実家に戻って菓子職人の道を選択しました。男前すぎる生き様です。

<<前週 第18週 | 次週 第20週>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みいちゃん命 より:

    共同乳業会社の目玉商品がバターなのかな

  2. みいちゃん命 より:

    この名前が使われるということは、大泉洋の出演はないということですね。北海道<TEAM NACS<「まれ」に出演ということで、出るのが当然と思っていました。まぁ、「ノーサイド・ゲーム」と撮影時期かぶってますもんね。

  3. 道産子 より:

    102話で照男と砂良の子供(息子)が出てきた!
    よかった、良かった!

  4. もみじ より:

    なつ&坂場、夕見子&雪次郎、
    結婚式の引き出物は、しばた牧場の
    牛乳を使った雪之助さんお手製のお菓子が
    引出物であろう?と脳内補完しておきます。

  5. 道産子 より:

    照男と砂良の子供は出てくるのか?
    明美は出てくるのか?
    成長した明美は誰が演じるんだ?

  6. tonton より:

    何度もすみません

    昭和42年は1967年です、1972年ではありません。

  7. おたかちゃん より:

    番組HPで、TEAM NACS第4の男として森崎博之さんの出演が発表されましたね!しかも役名「大清水 洋」というのを見て思わず吹き出しました。

  8. 道産子 より:

    共同乳業会社のモデルは「よつ葉乳業」ですね♪

  9. ぱぽりん より:

    突如、4年のスキップ!
    ああ、こりゃダメだ、と思った通り、<外れて悔いなし予想2>、外れました、掠りもしませんでした。

    でもね、癪だから

    ○柴田牧場
     なつが一久と牛を眺めている
     傍には牛を撫ぜている泰樹がいる

    なつ 「じーちゃん、今はシロクロが多いね~」
    泰樹 「ああ、そうじゃな」
    一久 「シロクロ?」
    なつ 「ホルスタインは、白い部分が多いとシロクロ、逆だったらクロシロというんだわ」
    一久 「・・・」
    一久 「では、白と黒が同じ割合だったらどう呼ぶのですか?」
    一久 「割合が微妙な時はどう測るのですか?」
    一久 「全身灰色だったらどう呼ぶのですか?」
    泰樹 「抹殺!」

    しかし、時間が経つと泰樹と一久、折り合いがつきそうな感じ。
    剛男と一久、あまりうまくいくように思えない。
    富士子と一久、意外や、相性が良いような気がするが、いかに。