雪次郎がプロポーズする / なつぞら 第113話

2019年8月9日(金)第19週「なつよ、開拓者の郷へ」

あらすじ

なつと坂場が雪次郎に呼び出され帯広の雪月に足を運ぶと、同じく雪次郎に呼び出された天陽と夕見子も雪月にやってきました。雪次郎が面々を集めたのは、自分がはじめてつくった雪月の新作のお菓子の試食をしてもらうためでした。

みなが集まったところで、雪次郎はさっそく「おバタ餡サンド」と名付けたそのお菓子を披露。北海道十勝の素材を用いてつくった新作の新作お菓子を口にした面々は、その出来栄えを口々にたたえました。

いつもは滅多に人をほめることがない夕見子までもが雪次郎のお菓子を絶賛。雪之助も、雪次郎が自分を超えたことを認めました。すると、雪次郎が集まった面々を驚かせました。雪次郎は夕見子にプロポーズしたのです。

夕見子にプロポーズを受け入れられた雪次郎は柴田家に足を運び、柴田家の家族に結婚の許しを求めました。雪次郎と夕見子の結婚は認められ、坂場の提案によって、なつと坂場、雪次郎と夕見子は、同じ日に十勝で結婚式を挙げることになるのでした。

<<前回112話 | 次回114話>>

第19週 | 第20週 | 第21週 | 第22週 | 第23週
第24週 | 第25週 | 最終週/第26週

Sponsored Link

予習レビュー

柴田家の二人の娘の結婚がほぼ同時に決まりました。

なっちゃんに続いて、ついに夕見子ちゃんもプロポーズされました。相手は、菓子職人の道をふたたび歩みはじめていた雪次郎くんです。

雪次郎くんは夕見子ちゃんと結婚することになるかもしれない。そんな展開を予想させる場面は、過去に二度ほどありました。

一度目は、子役時代。

はじめて雪月にやってきた夕見子ちゃんを一目で気に入った雪次郎くんは、そのときに一緒にいたなっちゃんとわざわざ比較しながら「めんこい子」と表現。

やっぱりあの時の場面は今回へのフラグだったのでしょうか。

二度目は、高校時代。

通学時に自分とは反対方向の汽車に乗る夕見子ちゃんに、大声で呼びかけることで、雪次郎くんの夕見子ちゃんへの恋心がはじめて明かされました。

この頃、雪次郎くんが夕見子ちゃんと結婚できるとは思えませんでした。ブログ主には。

なぜなら、当時の雪次郎くんは、十勝に若手男性キャラたちと比べて、どちらかといえば残念キャラとして描かれていたからです。

そんな雪次郎くんが、いつの間にかドラマ全体の中でも最も男前キャラに。その頃には、ブログ主も雪次郎くんと夕見子ちゃんの結婚という展開を確信できるようになりました。

そしてその後、北海道大学に入学した夕見子ちゃんは、大学で出会った泰樹さん似の青年と恋をし、雪次郎くんもまた蘭子さんに恋をしました。

そんな遠回りを経て、二人はようやく結婚することができました。めでたし。

感想

雪次郎くんのドラマ再び

雪次郎くんのドラマはいつも泣かせてくれるものばかりですが、今回も例外ではなく、朝から泣かされてしまいました。

ブログ主にとっての、雪次郎くんのドラマの涙腺崩壊ポイントは二つ。

まずは、お父上の雪之助さんから、新作お菓子の試作品を「はじめてお前に先越されたわ」という言葉で絶賛されたこと。

倉田先生の「奥原や天陽にも負けないお前の魂」とならんで、雪次郎くんにとってはこれ以上望めないほどの褒め言葉。

こんな素敵な言葉を見つけることができる脚本家の先生、さすがです。

二つめの涙腺崩壊ポイント。それはプロポーズへの夕見子ちゃんの答えです。

「私でいいのかい?」

この言葉を聞いた瞬間、思いました。もしかすると夕見子ちゃんは東京に駆け落ちしたことを負い目に感じているのかな?って。

実際、夕見子ちゃんは、そのことを負い目に感じていたようです。

しかし、それは杞憂に過ぎませんでした。本当に良かった。

かくして、柴田のじいさんと小畑のばあさんは親戚になりました(笑)めでたし。

コメントへの返信 by 朝蔵

『タンポポ』というネーミングを聞くと「バター」より「ラーメン」を先に連想してしまって(^_^;) (よるは去ったさん:112話)
ブログ主が『タンポポ』というネーミングを聞いて思い出すのは、数年前の朝ドラ『ごちそうさん』で登場した「タンポポコーヒー」です。

戦時中の物資不足の中、コーヒーの代用品としてタンポポの根を煎じたか何かの飲み物が出てきたと記憶しています。

登場人物たちの、いかにも不味そうな表情とともに。

信さんも結婚していたか!?(オペラ座の怪人さん:112話)
ブログ主は、かなり長いこと、なっちゃんの相手役は信哉くんに違いないと予想していました。

その予想が完全に外れたことが、なっちゃんの結婚。引き続いて信哉くんの結婚報告によって確定しました。

はずれることの方が多いブログ主のストーリー展開予想ですが、今回ももののみごとにはずしました(笑)

奥原三兄妹の母や千遥ちゃんの姑に気が取られて盲点でした(笑)(あさのあさみさん:112話)
信哉くんのお嫁さんに、かつての朝ドラヒロインの一人を起用するというのは意外でした。

しかし、『なつぞら』第1回から重要なポジションに立っていた信哉くんという存在感あるキャラクターのお嫁さんに朝ドラヒロイン。

納得できるキャスティングだなとも思いました。

よっちゃんは最終的には5人の子持ち(ぱぽりんさん:112話)
いいですね、この予想!

よっちゃんの尻に敷かれるその一方で、年齢差のない小さな5人の子供たちが家の中を暴れまわる。

かつて肩で風を切って歩いた番長の姿はそこにはない・・・

こんな場面が描かれたら多くの人が思うはず。人生の苦楽は、最終的に公平になると。

パッケージデザインとロゴデザインをセットで考えると、白い箱に緑と黄色の控えめなロゴ(ぱぽりんさん:112話)
前作『まんぷく』では、まんぷくラーメンにせよ、まんぷくヌードルにせよ、一目で「それ」を思い出すようなデザインでした。

タンポポバターも、一目で「それ」とわかるパッケージになるかもしれませんが、まんぷくヌードルの「それ」ほどには認知されていない。

どんなデザインを劇中で再現するのでしょうか。よつ葉バターが大好きなブログ主としてはとても気になるところです。

私も朝蔵さんと同じく、なっちゃんの相手は信さんと予想しておりましたがおもいっきりハズレましたね。(さぁ~さん:112話)
前週に、なっちゃんといっきゅうさんの結婚が確定し、今週、信哉くんの結婚報告が描かれることで、なっちゃんと信哉くんの結婚予想は完全にはずれてしまいました。

物語前半の、信哉くんの思わせぶりな登場のしかた。あれは一体、何だったのでしょうか。一定数の予想を外す人向けのネタだったのかもしれません(笑)

また1人朝ドラヒロインが出演されたわけですね(みいちゃん命さん:112話)
信哉くんの奥様を朝ドラヒロインに当てるのは意外でした。

しかも、ドラマの本筋には関わってこない=出番がなさそうな奥様を、天気予報のお姉さんとして出演させるなんて、なかなか手が込んでますね。

三倉茉奈さん(おたかちゃんさん:112話)
子役時代のキャスティングを含めて、朝ドラヒロインを2度も演じたという稀有なキャリアはやはり無視するわけにはゆかなかったのかもしれませんね。

また、歴代ヒロインの登場ですね! こうなったら、最終回までに、あと何人出て来てくれるかという楽しみ方もあるなあ(美都さん:112話)
もう終盤近くなって、重要な新キャラも出てこないタイミング。朝ドラヒロインのリバイバルはないかなと思っていた時の、まさかの登場。

最終回まで、まだまだ何かあるかもしれません。

なっちゃんのお母さんの若い頃の姿。かなりのサプライズが用意されているような気がしてきました。

<<前回112話 | 次回114話>>

第19週 | 第20週 | 第21週 | 第22週 | 第23週
第24週 | 第25週 | 最終週/第26週

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぱぽりん より:

    坂場の母は誰でしょう、駆け込み予想
    <星野知子さん>

    坂場には兄や姉がいることを考えると、設定上母親の年齢は60歳くらい。
    イメージとして、長身でおっとりした感じの近い年齢の女優さんを考えると、星野知子さんがドンピタリ。

    さて、結果は2時間強後、どうなる???

  2. hidemiueda より:

    結婚に必要なのは資格ではない。覚悟だ。
    倉田先生、素敵な名言をありがとうこざいました。
    思えばまさにその通りですね。

  3. チェコ より:

    録画を観ながら、柳月のあんバタサンを食べました。場面の中の一人になれた気分でした(笑)
    雪次郎くんって、夕見子ちゃんのことそんな好きだったっけ??と思っていたのですが、このサイトで思い出しました。ありがとうございました。

  4. 道産子 より:

    「おバタ餡サンド」って、柳月の「あんバタサン」でないかい?
    六花亭の「マルセイバターサンド」がモデルではないんだな。
    でも、あんバタサンはここ1~2年の間に出た新商品なんだけどな。
    マルセイバターサンドのほうが1977年発売で古いのに。

  5. ぱぽりん より:

    美都さんの
    「こうなったら、最終回までに、あと何人出てきてくれるのかという楽しみ方もあるなあ」

    なるほど。
    いっそ最終回に<ママさんコーラス>登場で、歴代ヒロイン全員顔出し、などという奥の手、どうでしょう。

  6. ぱぽりん より:

    本日の気になる、もとい、昨日から気になる
    <雪月メニュー : たぬきケーキ>

    まさか、「たぬきを4割練り込んだクリームでデコレーション」なんてことはないでしょうけれど。
    北海道とキツネ は結びつくけれど、 北海道とタヌキ はピンとこないので、謎(エゾタヌキがいるけれど)。

    雪次郎のプロポーズを受けて夕見子の、雪次郎の家族への言葉に応えて
    トヨばーちゃん 「・・駆け落ちしたって話しかい」
    あらら、言っちゃった。
    「あたしはあれを聞いて、夕見子ちゃんを見直した」
    うーん、<隠し事のできない開拓一世>の強みだね。

    こうまで言われてしまえば、引け目を感じることなどない。
    後は自分の気持ちがどうなのか、だけ。

    夕見子、良かったね。

  7. tonton より:

    明日からの帰省時期&北海道観光がピークに入るその時に
    柳月の「あんバタサン」のキャンペーンが来た~~~!という感じでした
    このお店が本州で行われている北海道物産展に出店しているかどうかは知りませんが
    Yahooでのトップニュースでも扱われたので今はアクセスできなくなってるのに朝ドラの宣伝効果を思い知りました(汗)

  8. みいちゃん命 より:

    北海道で合同結婚式。さて、元朝ドラヒロインの誰が一久の母を演じるのか。年齢的には手塚理美、鈴木京香、清水美沙、石田ひかり……候補がいすぎてわからない。

  9. ゆきこ より:

    短期間でいっぺんに娘2人を持って行かれる話でしたね(笑)夕見子ちゃん1回高山と東京に出てきたの気にしてる…富士子母ちゃんがびっくりしてますね小畑のばあちゃんと大樹じいちゃんが同じ事言ってて笑えますそしてなっちゃんの時は不貞腐れてたのに踏ん切りが着いたんでしょうかね番長の時はなっちゃんにあっさり振られてよっちゃんは粘ったのね(笑)

  10. QUERO より:

    なっちゃんのお母さん、福ちゃんがまんぷくラーメンのポスターを思い出すような格好で天丼を出してくれたらおもしろいかなぁ…

  11. キヨコ より:

    雪次郎の魂のお菓子は、おバターとあんこのマリアージュ!
    「小畑」の名は、この日のために名付けられたのかな?

    バタークリームとビスケットのサンドは、マルセイバターサンドが有名ですが、
    十勝の菓子店「柳月(りゅうげつ)」にも、その名も
    「あんバタサン」というお菓子があります。
    一日1回はTVCMにも流れるので、このお菓子を連想した道民もいるはず。
    残念ながらまだ食したことがないのですが、あんことバターの組み合わせは道民も大好きなので、美味しいはずです。

    ちなみに、十勝地方のお菓子屋さんがタッグを組んで、「優しいあんこ」というキャンペーンを行っており、十勝のあんこを使用したお菓子をそのお店自慢の商品として販売しています。
    夏休みに十勝地方のお菓子&なつぞらロケ地巡りを計画していたのですが、諸事情により今年も十勝行きを断念。

    末筆ながら、朝蔵さん、毎日ブログの更新ありがとうございます。
    そして、私のどうでもいい呟きにいつも丁寧なコメントを、ありがとうございます。
    立秋を過ぎたとはいえ、まだまだ残暑厳しい折り、ご自愛くださいませ。

  12. まゆゆ結構好き より:

    「お嬢さんを僕にください」
    富士子ちゃんではありませんが、このセリフを今週2回も聞くとは思いませんでした。
    なっちゃんも夕見子ちゃんもおめでとうございます。

  13. オペラ座の怪人 より:

    夕見子が結婚!?

    ( ̄▽ ̄;)  ( ̄~ ̄;)  ( ̄□ ̄;)!!

    本当に雪次郎でいいのかい?
    つき合っていたわけでもないのに、、、

    (/_\;) (/_\;) (/_\;)

    おしまい

  14. よるは去った より:

    雪次郎「俺の名前は小畑(バター)雪次郎・・・・・・・.」
    前回のアレはただの親父ギャグではなかったか・・・・・・?
    「座布団」三枚以上の値打ちあり。
    結果、雪之助「初めてお前に抜かれたような気がする・・・・・。」
    そして、
    雪次郎「夕見子ちゃんと『雪月』が結ばれる運命と言っても過言ではねえべ・・・・・。」
    夕見子「私でいいんかい・・・・・・・・・。」
    という展開だしね。

    雪次郎くん、夕見子ちゃん、おめでとう!!!

  15. みいちゃん命 より:

    雪次郎の披露したお菓子は共同乳業会社の作ったバターをもとに作ったバターレーズンサンド。だから夕見子が絶賛する。