なつが女の子を出産する / なつぞら 第125話

2019年8月23日(金)第21週「なつよ、新しい命を迎えよ」

あらすじ

富士子たちが東京にやって来たその日の真夜中、ついになつの陣痛がはじまりました。知らせを受けて、咲太郎や泰樹たち柴田家の一家も産院に集まり、なつの出産を待ちわびていました。そんな中、元気な産声がひびきわたりました。

坂場、咲太郎、富士子、剛男、そして泰樹は、無事にお産を終えたなつと、生まれたばかりの赤ちゃんと対面。なつは、赤ちゃんの名前はを泰樹につけて欲しいと懇願。泰樹は七日間かけて名前を考え抜きました。

泰樹が考えた名前、それは「優」。なつのように優しい子になってほしいという泰樹の願いが、その名前には込められていました。子供の名前が決まった翌日、泰樹と剛男が。1ヶ月後には富士子が北海道に帰りました。

なつが優を産んでから6週間後。なつが職場に復帰する日を迎えました。なつは、優を家に残して会社に行くことに後ろ髪をひかれる思いでした。泣きじゃくる優への気持ちを振り切り、なつは涙を浮かべながら家を出発するのでした。

<<前回124話 | 次回126話>>

第21週 | 第22週 | 第23週
第24週 | 第25週 | 最終週/第26週

Sponsored Link

予習レビュー

なっちゃんが赤ちゃんを無事に出産。今週のサブタイトルにある「新しい命」を迎えることができました。

ところで、今週は、二人の元朝ドラ女優の名前がキャスティング一覧に表示されています。

前々回の第123回に『おしん』の田中裕子さん、そして『天花』の藤澤恵麻さん。

二人の名前が表示されている前々回では、坂場くんが保育園探しをするらしいので、田中裕子さんと藤澤恵麻さんのどちらか、あるいは両方が保育園関係者として登場するのではないかとブログ主は予想していました。

しかし今回。

なっちゃんが出産する記念すべき回で、再び田中裕子さんの名前がキャスティング一覧に表示されています。

というわけで、田中裕子さんは産院の先生役で出演するのではないかと思われます。

一方、今回のキャスティング一覧には表示されていない藤澤恵麻さんは、坂場くんが保育園を探し歩く場面で、保母さんあたりの役で登場するのではないでしょうか。

クライマックスが近くなり、一週間に二人もの元朝ドラヒロインの出演。

次週も、こんなペースで朝ドラヒロイン女優が、どこかに登場するのでしょうか。

感想

新しい働き方に挑む開拓者の苦悩

なっちゃんがついに出産!柴田家の人々、咲太郎くんと光子さん夫婦。家族に祝福されるめでたい空気に包まれて今回は終わるものと思っていました。

しかし・・・

育児と仕事の両立に苦悩するなっちゃんのこれからのフラグが、最後の最後に立ちました。

産休明け。会社に出発しようとするなっちゃんは、なかなか優ちゃんから離れることができない。

今回絵がれた葛藤が、これからますます大きくなってゆくのでしょうか。

ちょっとネタバレになりますが、一週間後には優ちゃんは物心ついた年齢にまで成長しています。

そして、母親と一緒にいる時間が少ない影響が出始めるようです。

育児と仕事の両立をめぐってのなっちゃんの行動には賛否があるようですが、前例が極めて少ない働き方、お手本となる人がほとんどいない働き方。

育児と、そして責任が極めて重い仕事を両立させようとするなっちゃんの闘い。

新しい働き方に挑む開拓者・なっちゃんの苦悩を、優しく受け止めながら鑑賞したいと思うブログ主でした。

コメントへの返信 by 朝蔵

「家政婦のミタ」を想い出します(よるは去ったさん:124話)
『家政婦のミタ』は、残念ながら観てないんです。あれだけヒットした作品なので、観た人も大勢いるはず。「ミタ」ネタ、大歓迎されているんでしょうね。

草刈さんも80歳を過ぎている(オペラ座の怪人さん:124話)
泰樹さん、いつの間にかこんな年齢になってたんですね。富士子さんたちにいじられても、以前のようにムキになって反論せず、言い返す口調も静か。納得です。

昔は「オシメ」と言っていたように思います(きゅうぽんさん:124話)
ブログ主の弟が『なつぞら』の優ちゃんと同い年になるのですが、たしかにあの頃はオシメと呼んでいた記憶があります。

なつとの出会いでその良い面があふれんばかりに導き出された偏屈者2名(地方都市住民Y.M.さん:124話)
するどい洞察ですね。泰樹さんといっきゅうさん、たしかに似ているところがあります。そして、もしなっちゃんに出会わなければ、二人とも単なる偏屈者のままですね(笑)。

ワンポイントに田中真弓さんのような熟練を起用して皆さんをこれだけ苛立たせた(地方都市住民Y.M.さん:124話)
泰樹さんといっきゅうさんについての洞察とならんで、制作意図への深い読み込み。何度も繰り返しコメントを拝読してしまいました。

陣痛ではなかった…ではなく、正しくは陣痛が遠のいた…ですね(noriさん:124話)
陣痛は「遠のく」ことがあるんですか!?陣痛そのものも含めて、男性には想像をはるかに超えた世界です。

のび太とジャイアンの置物が飾ってあった(コテツのママさん:124話)
まったく気がつきませんでした!それにしてもなっちゃんの家にはいろんなものがありますね。やっぱりマニアックな性格のいっきゅうさんが独身時代に集めたものなのでしょうか。

結構,AKBの現役・OGは,朝ドラに出ています(文月さん:125話)
朝ドラに出演実績があるKBの現役・OG。名前が並んだところを見るのは初めてですが、たしかにいっぱい出てますね。AKBが朝ドラネタになる理由がわかったような気がします。

昭和42頃はベビーブーム(落合明人さん:126話)
昭和41年は丙午だったので出生数が前の年に比べて激減。その反動もあってか昭和42年は出生数が増えたと記憶しています。次々におめでたい話、リアルな設定ですね。

夕見子めっちゃ頑張ってますやん(笑)(ゆきこさん:124話)
大姑と姑にあれだけ言われながらも、たった一人でひるむことなく反論する夕見子ちゃん、最強ですね。子供が生まれた後は、さらに色々言われそうですが、彼女なら耐え抜くことができそうですね。

ロケハンのみんなは、どこに泊まるのかな(もんばびさん:24週)
柴田家。外観を見ただけでもかなり大きな家であることが想像できます。泊まるスペースは十分あるかもしれませんね。

小畑家の女性陣は最強ですね!?(もみじさん:124話)
小畑家・雪月の三代目女将にふさわしい強さですね、夕見子ちゃんは。夕見子ちゃんがこれから産む子は、雪之助さん、雪次郎くんの性格を継ぐ男の子になるような気がしてきました。

夕見子ちゃんの環境なら義実家を上手く使って働ける(tontonさん:124話)
夕見子ちゃんが雪月三代目の女将になる修行を求められるまでは、家族と上手に付き合えば農協での仕事を続けられそうですね。

<<前回124話 | 次回126話>>

第21週 | 第22週 | 第23週
第24週 | 第25週 | 最終週/第26週

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. よるは去った より:

    富士子「あんたは私の娘だもの・・・・・・。」
    今になって気がついているのは私だけでしょうか?
    「なつぞら」のヒロインの育ての母(松嶋菜々子)の名が「富士子(フジコ)」さん。
    現在再放送中の「おしん」のヒロインの母(泉ピン子)の名は「ふじ(フジ)」さんということに。

  2. はまま より:

    十勝へ帰った泰樹さんと剛男さん。
    2人っきりの長旅だとしたら「会話あるのかな?」と要らぬ想像をしてしまいました。
    優ちゃんのことで盛り上がってる2人は想像できないし、
    お互いに寝たフリしてたりして・・・(^^♪

  3. もみじ より:

    なっちゃんの子供は優ちゃん、
    夕見子ちゃんの子供は男女問わず、
    小畑家の雪之助、雪次郎に習って、
    雪の字がつくのかな???
    面白おかしい小畑家のシーン、
    もっと入れてほしいです。

  4. まーちゃん より:

    産後6週間でフルタイム仕事復帰とは母体の事を考えても乳児の事を考えてもかなりな無理ゲーな感じですね><;いくらいっきゅうさんがスーパーイクメンぶりを発揮してもおっぱいが出せるわけでもなし、なっちゃんも職場でも胸が張って大変だろうに…このころの赤ちゃんは「おっぱい飲んでねんねして排泄して合間はひたすら泣いている」生きものですからねぇ;;

    今日気になったのはなっちゃんの方の家族は生まれる前から後からワイワイとにぎやかだったのにいっきゅうさんのご両親の出番がなかったことです。別に不仲というわけでもないだろうにクールというか不自然な感じがしました。

  5. 1013 より:

    見間違いだったら申し訳ないのですが、新生児にTの字になる様2枚重ねるおしめはデカすぎですよね。
    甥が生まれた時に母に布のおしめのあて方を教わりましたけど、新生児は1枚でよかったと思います。

  6. ちゃーちゃん より:

    歴代のヒロインが各朝ドラを産んだ母とするならば、なつ役の広瀬すずさんは多くの母親達に見守られて「なつぞら」を産んでいます。きっと心強いことでしょう。
    私にも優と同世代の弟と妹が居てよくオムツを換えていました。
    オムツも畳んでました。男の子と女の子では畳み方も違うのです。
    そんな経験のお陰で一人で初めての子育ても出来ました。

  7. まゆゆ結構好き より:

    度々失礼します。子供がいても働きたいから働く女性達が楽に道を進める世の中になってほしいです。少なくとも、そうやって頑張っている人を批判したり足を引っ張るようなことだけはするまいと、ドラマを見てふと思った次第です。

  8. まゆゆ結構好き より:

    出勤すると決めていても、子供を置いていくやましい様な気持ちが心のどこかにあるのは良くわかります。そのあたりの機微をきちんと描いていますね。

  9. オペラ座の怪人 より:

    今日は最初っから最後まで、
    涙、涙、でした。

    (T_T) (T_T) (T_T)

    おめでとう、なつ!
    おめでとう、みんな!
    おめでとう、優ちゃん!

    ♪ヽ(´▽`)/ ♪♪(~▽~@)♪♪ρ( ^o^)b_♪♪ヽ(*´▽)ノ♪へ(*^▽^)/★*☆♪

    おしまい

  10. アーモンド より:

    おしんは産気づいたのではなく、気分がわるくなり、妊娠に気づいたのでした。

  11. アーモンド より:

    今日のおしんとのタイアップ?
    おしんの田中裕子さんが産気づき、おしんが終了。なつぞらがはじまり、その田中裕子さんが、なつのお産の処置をしている。
    うまい連係?

  12. 文月 より:

    元AKBの話が出ていますが,結構,AKBの現役・OGは,朝ドラに出ています。
    セリフがあるひとだけでも,AKBに入る前の村山彩希(瞳)を別にしても,藤江れいな(ゲゲゲの女房,あまちゃん),冨手麻妙(花子とアン),光宗薫(まれ),大島優子(あさが来た,スカーレット),川栄李奈(とと姉ちゃん),島崎遥香(ひよっこ)といて,渡辺麻友(なつぞら)が希少というわけでありませんね。
    さらに姉妹グループのSKEの松井玲奈もいます。

    乃木坂(深川麻衣(まんぷく))やももいろクローバーZ(早見あかり(マッサン),百田夏菜子(べっぴんさん))も出てますから,NHKは,朝ドラにグループアイドル出身者を結構採用しているんです。もっとも,当落は別にしてオーディションを結構な数の人が受けているせいもあるんでしょうが。

  13. 落合明人 より:

    朝見ての感想です富士子さんがお祖父ちゃんなつが子供ができる低行ったときに大泣きしましね
    それからなつちゃんの子供役をだれがやるかですよね優の学校の先生なつちゃん母親回想役をだれがやるんですか
    わかる使途はいませんかまさかりようとものん玲奈だったらうれしいですけれどもね
    それから皆様築きましたか元AKB48からの朝ドラ出演は次回も入れると3人めですね

  14. さや より:

    藤澤恵麻さんは、「天花」で保育士さん役だったので、保育士さん役だと嬉しいですねぇ(^^)

  15. あさのあさみ より:

    藤澤恵麻さんは「天花」で保母さんでしたね!