亜矢美が雪月に姿を現す / なつぞら 第141話

2019年9月11日(水)第24週「なつよ、この十勝をアニメに」

あらすじ

なつたちは東京に戻ると其の足で、咲太郎の事務所を訪問。なつは、帯広で亜矢美と会ったことを咲太郎に告げました。なつが亜矢美との再会を果たしたのは、帯広の雪月を訪ねたときのことでした。

十勝にやって来たなつが東京に帰る間際、なつはマコプロダクションの面々を連れて帯広の雪月に足を運びました。そして、なつたちが小畑家の面々と歓談しているそこへ、亜矢美が姿をあらわしたのです。

亜矢美のことを知る面々は、亜矢美との再会を心から喜びました。その頃、亜矢美は日本中を旅してまわり、旅先で仕事をしながら暮らしていました。そして、新宿に戻るつもりであることを告げました。そのことを、なつは咲太郎と光子に伝えました。

その後、亜矢美は雪月で働くことになりました。一方のなつは『大草原の少女ソラ』のキャラクターづくりをはじめました。しかし、なつが描いたソラの姿は受け入れられませんでした。行き詰まるなつは、下山のアドバイスからひらめきを得るのでした。

<<前回140話 | 次回142話>>

第24週 | 第25週 | 最終週/第26週

Sponsored Link

予習レビュー

今週のプチ北海道編は今回でおしまいです。なっちゃんたちは、北海道を発ち東京へ。

しかし、北海道を発つ直前に、なつかしいあの人に遭遇します。亜矢美さんです。

咲太郎くんと光子さんが結婚を宣言した直後に行方をくらました亜矢美さん。旅に出る姿を最後にドラマの中でその行方が語られることはありませんでした。

亜矢美さんは何をしていたのか。

どうやら『男はつらいよ』の寅さんみたいな旅をしていた模様。

旅先で、客足が遠のき経営がちょっと苦しいお店を見つけると、そこを手伝ってお店を立て直すと、次の旅先へ。

そんな旅の中で、亜矢美さんは偶然にも帯広の雪月へ。

そして、雪月は決して経営が苦しくはありませんが、ご縁を感じたのは亜矢美さんは雪月で働かせてもらうことになるのだそうです。

この頃の雪月がどのような様子なのかはまだわかりませんが、農協をすでにやめていると思われる夕見子ちゃんが繁盛させているかもしれませんね。

だから人手不足で困っていたところだったのかもしれません。

感想

亜矢美さんが復活!(感涙)

「帯広で亜矢美さんに会ったのよ」

なっちゃんのこの一言だけで涙腺がゆるみました。そして、そのなっちゃんの言葉に激しく反応した咲太郎くんの表情を見て涙腺は崩壊しました。

誰にも行き先を告げず、ひとりどこかに旅立っていった亜矢美さんが帰ってきました。

旅立つ亜矢美さんの、あのときの表情は晴れやかでした。心の空には雲ひとつない。そんな明るさに満ちた表情でした。

前途には希望しかない。そんな表情が強く印象に残っています。

その、未来への希望にあふれた亜矢美さんの表情が回収されました。亜矢美さんは、以前と変わらぬ亜矢美さんでした。

見た目はずいぶん変わりました。パワーアップもしました。

でも、亜矢美さんは亜矢美さんでした。亜矢美さんの旅立ちはあまりのも切なすぎたので、その亜矢美さんとの再会に勝る喜びはありません。

亜矢美さんは新宿に戻ってくるそうです。ドラマの中で、亜矢美さんが新宿に戻ってくる場面が描かれるかどうか、それは定かではありません。

でも、亜矢美さんの新宿に戻るというその言葉は、口先のものではなく、本気の言葉でしょう。亜矢美さんが新宿に戻ってくることは間違いなさそうです。

なので、亜矢美さんが新宿に戻る場面が、ドラマの中で描かれなくても、亜矢美さんが新宿に戻る。咲太郎くんの近くに戻ると確信できただけで、亜矢美さんの物語は完結してもいいのかなとブログ主は思いました。

コメントへの返信 by 朝蔵

目で見た記憶をもとに作画(よるは去ったさん:140話)
カミッチがスケッチをしなかった理由。根拠となる「ご本人」の言葉があったのですね。それにしても「ご本人」の言葉を上手に言い換えたものですね。

草刈さんが1人でぐたーっとしているシーンがあって(オペラ座の怪人さん:140話)
気の抜けたようになっている泰樹さんの姿。私もひどく気になりました。胸騒ぎがしました。単なる取り越し苦労で終わってくれればいいのですが。

おっしゃるとおり『半分、青い。』にも、中村雅俊さんの同様の場面がありましたね。残りわずかなので、悲しいお話はもう入れないでほしいです。

なつ「『番長』もいい奴だよ。」がここに生かされているわけですね(よるは去ったさん:140話)
番長もいい奴だと、なっちゃんが合いの手を入れておいたのは救いでしたね。あれがなければ、優ちゃんは思ったとおり、感じたとおりの言葉を口に出していたかもしれません。

そしたらきっと、番長はその日はずっとご機嫌ナナメのままで過ごすことになったに違いありません。よっちゃんも苦労したかと。

私の父方の祖父母もそれぞれ、香川と徳島の出身(キヨコさん:140話)
それは奇遇ですね!番長とよっちゃん夫婦のルーツの出身地とピッタリ一致するなんて。

ところでこれほどの偶然の一致。香川と徳島からの入植者が他県と比べて多かったということを意味するのでしょうか。

それはともかく温暖な四国から寒冷地の北海道への移住。ご苦労も並々ならぬものがあったと思われます。

富士子さんが、お母さんと生き別れたのが9歳くらい?(キヨコさん:140話)
たしかに富士子さんがお母さんを亡くした年齢。富士子さんの言葉から9歳くらいの頃のはずですね。

泰樹さん同様に、富士子さんがなっちゃんをものすごく大切な理由。こちらもよくわかってきました。

泰樹さんがハイジのおんじやフランダースの犬のおじいさんに見えて来ましたw(とみーさん:140話)
もともと泰樹さんはおんじのテイストが色濃く反映されたキャラでしたが、ハイジに着想を得た作品が登場しはじめたことで、ますますおんじにしか見えなくなってきましたね。

なつの子供時代を演じた粟野咲莉さんが「見知らぬ少女」として再登場(ノリスケさんさん:144話)
なっちゃんの娘、優ちゃんの成長後を、リトルなっちゃんを演じた子役ちゃんが演じることを予想していましたが、その予想ははずれました。

千夏ちゃんのときのためにとっておいたんですね。リトルなっちゃんを演じた子役ちゃんの出番を。

「大草原の少女ソラ」で声の出演(ノリスケさん:143話)
安藤サクラさんが、まさかの2作品連続出演ですか!?声の出演ということですが、声だけで終わるのか。「声」を収録する場面も登場するのか。気になるところです。

また、そもそもどのキャラクターの声を演じることになるんでしょうね。主人公のソラちゃんのお母さん役か。はたまた、ソラちゃんの声を演じるのか。

富士子の年齢、判明!(ぱぽりんさん:140話)
いつものするどい分析ありがとうございます。富士子さん、ちょうど還暦を迎えた頃ですか。孫も何人もいて、変な言い方ですが本格的なおばあちゃんですね。(美しいので、決しておばあちゃんに見えませんが)

ウッチャンも登場なんてことも(文月さん:25週)
ウッチャンも登場、あるかもしれませんね。

なっちゃんの子供の頃の記憶の映像が写し出される。映像にまずはじめに登場するのはウッチャン演じるお父さん。

しかし、お父さんは天丼を作ってはいない。

カメラはその隣にいるお母さんを捉える。天丼をつくっていたのはお母さんだった・・・そんな映像の展開を想像してみました。

安藤サクラさんが声の出演とすれば,ソラのお母さん(文月さん:143話)
安藤サクラさんの声が登場する場面。ブログ主も、ソラのお母さんではないかという気がしています。

ソラちゃんはレミ子ちゃんかもしれませんね。子役の声の実績もありますし。

なっちゃんを連れ回して励ました理由がやっと繋がりました(ゆきこさん:140話)
ブログ主も、リトルなっちゃんが柴田家にやってきた頃の泰樹さんの行動の理由が、すべて線になってつながりました。

なっちゃんの心細い、肩身の狭い思いがわかり過ぎるくらいわかり過ぎるので、放っては置けなかったんですね。

有り得ない若さ(みいちゃん命さん:140話)
富士子さん。今ふうの言い方をするならば「美魔女」とか「奇跡の五十代」とかいうやつですね。

映画キングダムの続編の撮影(みいちゃん命さん:140話)
続編が製作されるとしたら、かなり先の話になることは間違いなさそうですね。

安藤サクラさん(美都さん:140話)
お知らせくださりありがとうございます!思いも寄らない「福ちゃん」の再登場。しかも、まんぷくヌードルまで出演をはたし『まんぷく』が大好きだった人たち感激もひとしおですね。

ブログ主も、安藤サクラさん独特の、ちょっと鼻にかかったような声を聞くことができて、とても嬉しく思っています。

<<前回140話 | 次回142話>>

第24週 | 第25週 | 最終週/第26週

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひるたま より:

    『大草原の少女ソラ』なっちゃんが描いたキャラクター「ソラ」のデザイン画が画面に映った時、「これはイッキュウさんからダメ出しを食らうな~」と、素人ながらすぐに直感しました。そして結果は…案の定(^^;)。率直に申し上げて…『クリフ』の時に仲さんから助けられた「キアラ」の時から、なっちゃんは何も学習していなかったのだろうか…?という思いが拭えませんでした。
    そして今回もまた、下山さんから得たヒント(泰樹さん&優ちゃんを描いたスケッチ画)により万事解決…となりそうですね。これまた率直に書いてしまうと「一体18年間東洋動画で何を学んで来たの??」と、ヒロインに対して物申したくなってしまった…というのが本音です。(;^_^A
    なっちゃん以外のマコプロダクションのメンバー達は全員既に脚本を読み込んだ上でイッキュウさんの意図を汲み取っているというのに…!

    ところで、なっちゃんが描いたワイルドなあのキャラクターについてTL上で『はじめ人間ギャートルズ』を彷彿とさせる、という指摘を複数目にしました。いやはや…皆さん良く覚えていらっしゃるものですね。(白状しますと…当方はアニメーションに関してあまり詳しくないです。何しろあの頃は親に完全にチャンネル権を握られていたので^^;)

  2. ぱぽりん より:

    頭の固い疑問を言ってしまうと、

    <フーテンの亜矢美>している間、住民票をどうしている?

    無難な線で考えると、藤正親分あたりに事前に事情を話し、その家に住所を移させてもらって流離い、定期的な連絡と事務的な処理をしている、といったところなのでしょうか。
    虎さんの場合は自分の本拠は柴又で固定しているけれど、亜矢美の場合は再開発で店(=住居)が無くなってしまいましたからね。

    で、次に、どうでもいい疑問。

    下山と陽平は,なぜ室内でも帽子をかぶっている?

    下山の帽子はまだわからないでもないけれど、陽平の帽子はちょっとね。
    人様に見せられない、見られたらこの世界にいられなくなるナニカがかくされているのか?
    それこそ魔界の番長もビックリ、なナニカなのでしょうか??

    そして最後に、本日の気になる。

    雪月に亜矢美が世話になっていることは当然富士子の耳に入るでしょうけれど、ドラマの世界で富士子は雪月に足を運び亜矢美に礼を言ったのでしょうか。
    まあそこはしっかりした富士子、落しはないものと想像。
    となると、亜矢美。
    亜矢美は亜矢美でそんな礼などいらないという気質。
    なれば富士子からの礼のお返しに風車のおでんの味を伝授。

    結果、柴田牧場は、夏はアイスクリーム、冬はおでんが売りとなり大繁盛、かな???

    富士子と砂良の開拓成功!
    特製のバターを使った <バターおでん> もありか????

  3. みいちゃん命 より:

    亜矢美さんが歌った「やめろッと言われても」は、西城秀樹の「激しい恋」、1974年5月にリリースされたヒット曲、さすがに時代考証はしっかりしてますね。亜矢美さんのブリーチアウトした継接ぎのベルボトムのGパン(ジーンズと言わずあえてGパン)、当時同じようなのをジュリーが履いていたのを鮮明に憶えています。

  4. tonton より:

    亜矢美さんの再登場。
    どう見ても私は唐沢氏が女性になって登場しているようにしか見えませんでした(笑)。
    家庭の中でもあんな感じだと凄くテンションの高すぎる夫婦だな~。
    先週の柴田家の食卓シーンや今日の雪月の回などスピンオフの伏線が出されて番組も
    終わりなんだなという寂しさがこみ上げてきます。

    ちなみに私は道民ですが、父方の祖父が三重の四日市で祖母が秋田のルーツ。
    母方の祖父が高知で、祖母は徳島。
    西日本ルーツの人が多いですよ。ちなみに函館とか海沿いは東北からの移住者が多いので
    東北アクセントが残っていて函館弁、と言われています。

  5. オペラ座の怪人 より:

    あやみさんが7年も放浪していて、
    7年目に雪月にたどり着いたら、
    たまたま、なつたちがそこにいた?

    いくらなんでも、ご都合主義。
    演じている役者さんたちも、
    「おいおい、やれやれ」って思っているかしら?

    それとも、お芝居の世界では日常茶飯事で、
    別に何とも思わないかしら?

    ( ̄▽ ̄;)  ( ̄~ ̄;)  ( ̄□ ̄;)!!

    おしまい

  6. まゆゆ結構好き より:

    度々失礼します。下山さんの描いた優ちゃんのスケッチが素朴で愛らしくて本当に素敵です。下山さんの優しいお人柄がよくわかります。

  7. まゆゆ結構好き より:

    あやみさん、元気そうで良かったです。最終回までに、また東京で一旗揚げられる日が来ますように。

  8. よるは去った より:

    亜矢美「♪やめろっと言われても~」
    間もなく「昭和50年」を迎えようとしていた時代ですね。
    亜矢美「新宿に戻ってまた『一旗』揚げようと思ってさ。」
    それがどんな「旗」であるかは最終回かその近くの楽しみってとこなんですかね。

  9. 落合明人 より:

    朝見ての感想です先ほどネットで来週の予告お見てたんですけれどもなんと私も信じられないんですけれども
    なつちゃんの妹娘千夏がなんと子なつが妹の娘役で出てくるとはねまた私もびっくりですじえじえです
    NHKはのん玲奈朝ドラ100回記念で出演が失敗かなわなかったから最後を主題歌で子なつ縛りだすとわNHKだね

  10. 落合明人 より:

    朝見ての感想東洋動画戦力が断代居なくなってきましたねまさか山田陽平さんまでもまあなつちゃんの場合はFAて東洋動画からマコプロに移籍したみたいなかんじました
    広瀬すずさんなつちゃんはボクシングフィットジムにいつてるだけに今朝のなつぞらなかでうけるときすごかつたですね
    ところで私は感じました朝ドラの出演者と大河ドラマの出演者が交互に出演してるかんじかしました