継母の栗子に千代は失望 / おちょやん 第2回

2020年12月1日(火)第1週「うちは、かわいそうやない」

あらすじ

街に鶏を売りに行ったまま家に何日も戻らなかったテルヲが、見知らぬ女性を連れて帰ってきました。

テルヲが連れてきた女性・栗子は、テルヲの再婚相手でした。

テルヲが再婚したことを千代は喜びました。

何故なら新しい母親ができたことで、ようやく自分はヨシヲの世話と家事から解放され、小学校に通えると期待したからです。

しかし、千代の期待が失望に変わるまでに時間はかかりませんでした。

栗子はテルヲ以上に朝寝坊で、しかも寝転がってばかりいる怠け者でした。

趣味の三味線には熱心なその一方で、母親らしいことをしようとはせず、そんな栗子に対して千代は不信感を募らせる一方でした。

そんな中、千代がヨシヲのためにもらって帰ってきたおはぎを、栗子が横取りしてしまったことに対して千代は激怒。

千代と栗子は対立を始めます。

その日の夜、栗子が姿を消し、テルヲは栗子を探しに家を飛び出して行くのでした。

参考:Yahoo!テレビ

<<前回1回 | 次回3回>>

第1週 | 第2週 | 第3週 | 第4週

Sponsored Link

予習レビュー

2回目にしてヒロイン・千代ちゃんの天敵キャラが登場です。

栗子さんという女性、テルヲお父ちゃんの再婚相手です。

稼いだ金はすべて酒に消えてしまう残念な生き様を送るその一方で、テルヲお父ちゃんは口だけは達者なのだとか。

そんな男が連れてくる女がまともな人のわけがありません。

新しいお母さんができたことで、やっと小学校に通うことができると期待した千代ちゃんの喜びは、あっという間に失望と不信感に。

そして、千代ちゃんと栗子さんの対立が始まります。

何かと面倒くさい性格みたいな栗子さんですが、千代ちゃんにとってはとても重要な存在でもあるようです。

それは、千代ちゃんに芸事の世界の豊かさを知らせるという役割。

面倒くさいお母ちゃんですが、このお母ちゃんがいなければ、その後の大女優は生まれないのかもしれません。

感想

感想欄は放送後に追記します。

<<前回1回 | 次回3回>>

第1週 | 第2週 | 第3週 | 第4週

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする