おちょやん

おちょやん 第11週「親は子の幸せを願うもんやろ?」予習レビューとあらすじ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『おちょやん』
2021年2月15日 〜 2月19日放送

あらすじ

みつえと福助の仲を取り持つ千代

千之助が一平の書いた台本を書き直すことを条件にして受け入れたました。その頃。岡安ではシズの娘・みつえの縁談が進んでいました。

縁談の相手は老舗の料亭の跡取りで、シズと宗助はその話に大いに乗り気になっていました。しかしみつえは、菊の息子・福助と気持ちを寄せ合う仲でした。

みつえは千代に相談しました。犬猿の仲のシズと菊を説得してほしいと。一計を案じた千代は一平が書いた台本でひと芝居打ち、みつえと福助の仲を取り持つことにしました。

一平の書いた筋書きがバレる

チンピラに絡まれたみつえを助けに入った福助が怪我をした。そんな筋書きでみつえは福助を支えながら岡安に連れてきました。

事前に筋書きを聞かされていたお茶子たちも、みつえの恋を応援したい一心で、みつえを守った福助の勇気を称えました。

しかし、ひょんなことから一平の書いた筋書きがシズにバレてしまいました。シズはみつえに福助と別れるよう言うものの、みつえはシズの言葉を受け入れはしません。

シズと菊が激しく対立する

元の福富の上得意客たちが菊の紹介で岡安にやって来ました。シズは、その礼を述べに菊のもとに向かいました。千代とみつえは、シズと菊の仲直りを期待しました。

しかしシズは礼を述べる代わりに菊の施しは無用だと言い放ちました。シズと菊は激しい口論になり、シズはみつえを福助の嫁に出すわけにはゆかないと宣言しました。

帰宅したシズの説得を千代を試みました。しかしシズは聞く耳を持ちません。同じ頃、鶴亀家庭劇の新たな公演の稽古が始まりました。

みつえと福助が駆け落ちする

鶴亀家庭劇の二回目の公演の初日の朝。みつえと福助が駆け落ちしました。千代は二人の行き先を知っていましたが、そのことを胸に秘めて舞台に上りました。

公演では、千之助はまたしても台本にはない芝居を始めました。しかし舞台の途中から、千之助の芝居の様子が変わって来ました。

千之助の芝居は観客たちの満場の喝采を浴び、自分が書いた台本を千之助によって書き換えられた一平もまた、千之助の才能を認めずにはいられませんでした。

みつえと福助の結婚が認められる

公演が終えた千代は、みつえと福助が身を隠している神社に向かいました。千代はみつえに家に戻るよう説得。するとそこにシズが姿をあらわしました。

みつえは福助との結婚の許しを請いました。みつえの言葉にシズは応えず、シズはみつえと福助をあるところに連れて行きました。それは菊のもとでした。

シズは菊に頭を下げて言いました。みつえを福助に嫁がせてほしいと。その2ヶ月後、みつえと福助の祝言が挙げられるのでした。

<<前週 第10週 | 次週 第12週>>
おちょやん|感想あらすじネタバレトップページ

Sponsored Link

今週の展開

第51回 2月15日(月) 母親の愛情を描いた台本
第52回 2月16日(火) みつえと福助の恋の障害
第53回 2月17日(水) 交際を反対されるみつえ
第54回 2月18日(木) みつえと福助が駆け落ち
第55回 2月19日(金) シズが菊に頼んだ事とは

Sponsored Link


予習レビュー

みつえちゃんと福助くんの恋物語

前週まで、お芝居の世界のディープなお話が2週続きました。

今週は一転して恋のお話。

岡安のご令嬢・みつえちゃんと、福富のボン・福助くんの恋の物語。

肩の力を抜いて楽しめる1週間になるのではないでしょうか。

というかそんな週になることを期待しています。

というのも次週があまりにもエグい展開になる見通しなので。

ロミオとジュリエットのパターン

岡安のシズさんと福富の菊さんは犬猿の仲です。

そんな半目し合う二人の親の子供は相思相愛の仲というロミオとジュリエットのパターンで今週の恋バナは描かれます。

しかしロミオとジュリエットが悲しいエンディングを迎える悲劇であるのに対して、今週のロミオとジュリエットには素敵なハッピーエンドが用意されています。

ご安心ください。

話がそれますが、ロミオとジュリエットのパターンのラブストーリーといえば思い出すのが『ウェストサイド物語』。

この往年の名作のリメイク作品が本年の年末に公開される予定でした。

しかしコロナの影響で公開は一年延期。

ちなみに名作中の名作のリメイクに挑んだのはスティーブン・スピルバーグです。

犬と猿の二人の母親

話をもとに戻します。

みつえちゃんと福助くんの恋を実らせようと千代ちゃんと一平くんが頑張ってくれます。

とりわけ千代ちゃんは、借金取りから逃れる時に助けてくれた恩義があるので、その恩を返そうと必死です。

しかし千代ちゃんと一平くんの策略は空振りに終わり、本人どうしの本気が、犬と猿の二人の母親を動かすというとっても気持ちの良いエンディング。

楽しそうなこの週がとっても楽しみです。

しかし一転して次週はかなりエグい展開です。

覚悟して鑑賞しましょう。

<<前週 第10週 | 次週 第12週>>
おちょやん|感想あらすじネタバレトップページ

コメントを残す