おちょやん

襲名披露公演の日迎える / おちょやん 第65回

2021年3月5日(金)第13週「一人やあらへん」

あらすじ

一平は、母の夕から聞かされた話をひきずっていました。

そして思いつめる一平は、二代目天海天海の襲名披露公演を機に芝居をやめる覚悟を固め、これまで書いてきた台本を燃やしてしまいました。

一平のことが千代は心配でした。

そんな中、千代はハナから亡き天海の思い出話を聞かされました。

ハナは天海天海と一平のことを他の誰よりも知り尽くしていました。

ハナから聞かされた話に心を動かされた千代は、一平のもとに足を運び、一平が知らないはずの天海の過去。

そして天海天海の一平への想いを語って聞かせます。

そんな中、ついに一平の襲名披露公演の日を迎えるのでした。

参考:Yahoo!テレビ

<<前回64回 | 次回66回>>

第13週 | 第14週 | 第15週 | 第16週
おちょやん|感想あらすじネタバレトップページ

Sponsored Link

予習レビュー

一平くんの心の危機が続きます。

今回もまだ千代ちゃんは一平くんのことが心配です。

そんな中でハナさんが千代ちゃんが亡き天海さんの思い出話を千代ちゃんに語って聞かせます。

ハナさんのことです。

亡き天海さんから全幅の信頼を寄せられていたのは間違いありません。

だから、ハナさんだけが知っている亡き天海さんの素顔が語られるのではないか。

そして、その意外な素顔が一平くんの心を動かすのではないか。

そんな展開を予想、というか期待しているブログ主です。

そうして、ついに一平くんは二代目天海天海を襲名。

そしてこれもブログ主の予想なのですが、二代目襲名を機に、千代ちゃんと一平くんの結婚も決まるのかもしれません。

感想

感想欄は放送後に追記します。

<<前回64回 | 次回66回>>

第13週 | 第14週 | 第15週 | 第16週
おちょやん|感想あらすじネタバレトップページ

コメントを残す