おちょやん

ヨシヲと会っていた寛治 / おちょやん 第94回

2021年4月15日(木)第19週「その名も、鶴亀新喜劇や」

あらすじ

寛治が帰国し、千代と一平は寛治との再会を涙ながらに喜びました。

一方、寛治は仕送りを怠ったことを千代と一平に詫びると、あるものを取り出して千代に見せました。

それは千代がヨシヲに託した母の形見のガラス玉でした。

寛治は満州の酒場でヨシヲと会ったことを千代に告げました。

寛治は満州で危ないところをヨシヲに助けてもらっていました。

そして、ヨシヲからガラス玉を預かった寛治は、そのガラス玉を千代に渡したい一心で、命からがら日本に戻ってきたのです。

寛治は、満州でのヨシヲとの出会いを千代に語って聞かせるのでした。

参考:Yahoo!テレビ

<<前回93回 | 次回95回>>

第19週 | 第20週
おちょやん|感想あらすじネタバレトップページ

Sponsored Link

予習レビュー

なんと寛治くんは満州でヨシヲくんと会っていました。

寛治くんとヨシヲくん、お互いが「千代ちゃん」という大事な存在を共有していることをどのように知ったのかはまだ不明です。

寛治くんがヨシヲくんと出会うのは賭博場。

そんなところで出会うなんて、博打で身を滅ぼしたお父ちゃんの血は争えません。

一方で寛治くんもそんなところに出入りしていたので、千代ちゃんと約束していた仕送りができなくなってしまったのかもしれません。

それはさておき、ヨシヲくんはその後もどうやら裏社会で生きていたようです。

しかし、曲がった心はかなり真っ直ぐになっていたようです。

というか、善悪は別として恩人への恩義を決して忘れなかったヨシヲくんのことです。

根は真っ直ぐな青年なのでしょう。

真っ直ぐな青年が裏社会の人に恩義を感じてしまったのがヨシヲくんの悲劇です。

さて、ヨシヲくんと寛治くんのまさかの出会い。

今回は号泣回になるかもです。

感想

感想欄は放送後に追記します。

<<前回93回 | 次回95回>>

第19週 | 第20週
おちょやん|感想あらすじネタバレトップページ

POSTED COMMENT

  1. よるは去った より:

    千代「私はしたいと思うことを・・・・・・・。」

    一平「私はしたいと思うことを・・・・・・・。」

    再スタートのためのワードとしたのはこの二人だけではないでしょうね。

コメントを残す