おちょやん

おちょやん 第22週「うちの大切な家族だす」予習レビューとあらすじ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『おちょやん』
2021年5月3日 〜 5月7日放送

あらすじ

ラジオドラマ『お父さんはお人好し』

再三断った末に千代が出演を引き受けることにしたラジオドラマ『お父さんはお人好し』は、果物店主夫婦と12人の子供たちが登場するホームドラマでした。

千代が演じることになるのは果物店主の妻役で、千代との共演を熱望した花車当郎が主人公の夫の役を演じます。

鶴亀新喜劇や岡福の面々が千代の復活を知る

ほどなくしてラジオドラマ『お父さんはお人好し』の放送日が決定し、そのことが新聞などで報道されました。

鶴亀新喜劇や岡福の面々も『お父さんはお人好し』のことを報じる新聞記事を目にし、千代がそのラジオドラマに出演することを知りました。

千代は「お母ちゃん」として一躍人気者に

そして迎えた放送第1回。生放送で行われた収録で千代はセリフを忘れるアクシデントに見舞われるものの、千代と当郎が機転をきかしてトラブルを乗り切りました。

初回放送の評判は上々。千代の女優復帰を飾る作品となりました。そして千代、は大家族の「お母ちゃん」として一躍人気者になりました。

創作に行き詰まる一平

『お父さんはお人好し』に出演する千代への注目が集まっている頃、一平は創作に行き詰まり苦しんでいました。

そんな中、鶴亀株式会社が劇団3周年興行を行うことを決定。その公演を必ず成功させるよう一平は鶴亀から告げられました。

『お父さんはお人好し』の特別番組

ラジオドラマ『お父さんはお人好し』は、その後も好評でした。そして、その人気を受けて特別番組が放送されることになりました。

特別番組の制作発表に『お父さんはお人好し』の関係者が喜ぶ中、脚本家の長澤が急病にたおれ入院することになってしまうのでした。

<<前週 第21週 | 次週 最終週/第23週>>
おちょやん|感想あらすじネタバレトップページ

Sponsored Link

今週の展開

第106回 5月3日(月) ラジオドラマの稽古開始
第107回 5月4日(火) ラジオドラマの初回放送
第108回 5月5日(水) 千代の活躍を見守る寛治
第109回 5月6日(木) 五女役演じる祥子の家出
第110回 5月7日(金) ラジオドラマの特別番組

予習レビュー

女優復帰

前々週、一平くんの浮気が発覚し深く傷ついた千代ちゃんは道頓堀を去って行きました。

前週、行方知らずになっていた千代ちゃんを探し当てたのは、ラジオドラマで千代ちゃんとの共演を切望する花車当郎さんでした。

しかし、千代ちゃんはラジオドラマへの出演を拒み続けました。

さて、その千代ちゃんがラジオドラマへの出演を引き受けることが確定しました。

花車当郎さん本人が頼み込んでも出演を引き受けようとはしなかった千代ちゃんが、何がきっかけとなって出演を引き受けることになるのか。

それは今のところ不明です。

災い転じて福となす人生

千代ちゃんはこれまで災い転じて福となす人生を歩んできました。

残念なお父ちゃんのせいで生家を出て行くことになりましたが、そのことがあって岡安という自分の居場所を見つけることができました。

その居場所もお父ちゃんのせいで出て行かざるを得なくなりました。

しかし、だからこそ女優への第一歩を踏み出すことができました。

女優になった千代ちゃんは夫の不倫に深く傷ついて、またしても道頓堀と芝居という二つの大切なことを捨てることになりました。

ところが、そのことがきっかけでラジオドラマの女優として一躍人気者に。

知名度は舞台女優のときとは比べものにならないほどかと。

最後の最後まで、災い転じて福となす人生を歩む千代ちゃんです。

そんな中、次週はいよいよ最終週です。

<<前週 第21週 | 次週 最終週/第23週>>
おちょやん|感想あらすじネタバレトップページ

コメントを残す