ごちそうさん 93話 和枝出席の条件

連続テレビ小説(朝ドラ)『ごちそうさん』
2014年1月22日(水)放送
第16週 第93話 「汁の棲み家(ついのすみか)」

『ごちそうさん』第16週 第93回「汁の棲み家」
 あらすじ、ネタバレ

希子と川久保の祝言を西門の家で挙げることが決まり、め以子はしきたりや式に出す料理などを正蔵に教えを請います。一方、和枝はじめ嫁いで行った姉たちも揃って祝言に出席してもらいたいと願う希子。

希子は悠太郎とともに倉田に懇願しました。和枝の嫁ぎ先まで一緒に行って説得に力を貸してほしいと。しかし、和枝は出席を拒みました。ただし、条件を呑んでくれれば出席して良いと和枝は言い出します。その条件とは、め以子を祝言に出席させないこと。

和枝の出席を望む希子の思いをくんだめ以子は、当日は料理の準備に専念することにしました。その旨を手紙で知らされた和枝は「柿の葉が当日まで残っていたら出席します」という返事を倉田に託します。

その後、和枝から出席するかどうかの返事が来ないまま迎えた祝言当日。希子は和枝の到着を待ちわびるものの、和枝は一向に姿を現しません。そして、和枝の代わりに届いたのは、和枝が送った大量の柿の葉寿司でした。

<<前回92話 | 次回94話>>

『ごちそうさん』第16週 第93回 再放送レビュー

2017年1月18日(水)放送

久しぶりに和枝姉さんのイケズが復活し、これももまた久しぶりにお静さんの険しい表情が復活する。

そして最後のイケズにふさわしい、家族全員を巻き込んだイケズのクライマックス。

昨年放送回で西門家は一応の再生はしたものの、そこに和枝姉さんはじめお姉さん連合はいませんでした。

今回、彼女たちも揃ってついに西門家が全員集合。

正蔵さんが逝くに当たって、正蔵さんの亡き妻が家族を全員集めるために和枝姉さんの嫁ぎ先の家の柿の葉を枯らさないようにした。柿の葉は正蔵さんの亡き妻の算段でしょうか。

柿の葉が枯れなければ和枝姉さんがやって来る。和枝姉さんが来れば他のお姉さんもやって来る。そして家族が全員揃う。

ある日、仏壇に手を合わせていた正蔵さんが突然柿の葉寿司を食べたがったのは、正蔵さんの亡き妻が正蔵さんに何らかのインスピレーションを与えたのかも知れません。

家族を皆、揃えるために。そして今週の最後に描かれるはずの西門家のクライマックスを演出するために。

再放送でそんな景色が見えて来ました。

『ごちそうさん』第16週 第93回 「汁の棲み家」
 感想

あの希子ちゃんが、いつの間にかすっかり大人に成長。め以子よりしっかりしているように見えるのは僕だけでしょうか。

和枝姉さんのもとを訪ねた希子ちゃんが「生きてるうちに、兄弟姉妹揃ったところお父ちゃんに見せてあげたいと思わないか」と迫った時の、姉の眼を真正面からしっかり見据えた時のあの眼力。

かつては和枝姉さんの眼力でいつも縮み上がっていた希子ちゃんでしたが、今はもう眼力で和枝姉さんに勝るかも。

「お父ちゃん」で交渉を切り出した希子ちゃん、押しがまだ足りなかったと察し「お母ちゃん」カードを切るしたたかさに、さすがの和枝姉さんも一瞬顔色を失いましたね。

和枝姉さん「世慣れたやり口」と反撃するのが精一杯。

「世慣れたやり口」といえば、倉田さんすらも希子ちゃんの眼力に思わず「その眼はわしか?」最強の希子ちゃんに眼が釘付けでした。

さて、め以子欠席を条件に出した和枝姉さん。以前の希子ちゃんなら、お姉さんとちい姉ちゃんの板挟みで悩みに悩むところでしょうが、め以子が寂しさを隠して言い出した提案にすんなり乗った希子ちゃん。

「世慣れたやり口」を超えた、まさかのやり口を企んでいるかもです。

第16週後半も盛り上がりそうですね!

<<前回92話 | 次回94話>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする