虎に翼

猪爪家から飛び出す道男 / 虎に翼 第59回

2024/6/20(木)第12週「家に女房なきは火のない炉のごとし?」

あらすじ

寅子が猪爪家に居候させていた道男が、家から飛び出してしまいました。

道男が飛び出したことにはるは責任を感じていました。

道男を家に居候させることを決めたのは自分だと考えていたはるは、道男を傷つけたことを悔やんでいたはるが、心臓発作で倒れてしまいました。

はるはその夜を越せるかどうかという危険な状態でした。

そこで寅子は、はるのために道男を見つけようと心に決め、心当たりがないかを尋ねるためによねと轟のもとに足を運びました。

参考:Yahoo!テレビ

<<前回58回 | 次回60回>>

第12週 | 第13週
虎に翼|感想あらすじネタバレトップページ

Sponsored Link

鑑賞後の感想

感想欄は放送後に追記します。

予習レビュー

よねちゃんの再登場

今週、よねちゃんが再登場します。

しかし、素直に喜べる再登場ということにはなりません。

何故なら、妊娠して弁護士をやめたトラちゃんのことを、よねちゃんは法律の世界から逃げ出したと考えているからです。

それはともかく、よねちゃんの再登場そのものは、よねちゃんが大好きなブログ主としてはこれ以上に望めないほどの喜びです。

一度は死んだと思われていたので。

死んだと思われたのはトラちゃんが疎開先から東京に戻ってきた場面でのこと。

トラちゃんは疎開先から上野駅に到着しましたが、上野といえばよねちゃんが働いていたカフェ燈台です。

上野駅に着いたトラちゃんがカフェ燈台に足を運んださい、近所の人が言いました。

そこ(カフェ燈台)の人はみんな空襲で死んだと。

この近所の人の言葉によって、よねちゃんは死んでしまったのではないか?という伏線が張られました。

しかし、そのときもう一つの伏線が張られていました。

カフェ燈台は全焼せず看板がしっかりと残っていること。

空襲に見舞われる中、カフェ燈台は奇跡的に全焼を免れていました。

そして、よねちゃんもまた奇跡的に助かっていたようです。

そんなわけでよねちゃんは今回からドラマの中に復帰。

しかし本欄の冒頭で述べたように、トラちゃんとよねちゃんの間には確執が残ったままです。

この確執を引きづりながらの、今後のよねちゃんの登場場面があるわけです。

トラちゃんとよねちゃんの関係が改善するのかどうかはまだ不明。

恐らくは改善されるものと思われますが、どのような形で二人の関係が改善され、改善された後の二人の関係はどのようなものになるのか。

ブログ主が最も注目しているポイントの一つはこの点です。

<<前回58回 | 次回60回>>

第12週 | 第13週
虎に翼|感想あらすじネタバレトップページ

コメントを残す