おかえりモネ

百音が亀島の実家に帰る / おかえりモネ 第92回

2021年9月21日(火)第19週「島へ」

あらすじ

実家に電話をして家族が無事にしていることを確認した百音でしたが、明日美から意外な事実を知らされました。

龍己のカキ棚が突風によって大きな被害を受けていたのです。

百音は実家に電話をするものの、電話は家族につながりません。

実家のことが心配でならない百音に対して、菅波は実家に帰って状況を自分の目で確かめるようにすすめました。

菅波に背中を押された百音は、朝岡の許可を得て実家に帰ることになりました。

そして百音が実家に駆けつけると、亮や三生、そして島の人たちが龍己のカキ棚の修復作業を手伝っているところでした。

一方の菅波は、汐見湯で菅波にとって意外な人物と再会しました。

菅波が駆け出しの医師の頃の患者・宮田でした。

宮田はボイラー技師として汐見湯の修理に来たのです。

参考:Yahoo!テレビ

<<前回91回 | 次回93回>>

第19週 | 第20週
おかえりモネ|感想あらすじネタバレトップページ

Sponsored Link

予習レビュー

かつて、菅波先生は「あなたのおかげで」という言葉は麻薬だと言いました。

菅波先生は「あなたのおかげで」という言葉にほだされて患者さんに過剰に感情移入してしまい、その結果、取り返しのつかない失敗をしたからです。

さて、その菅波先生の心の傷にもなっている患者さん・宮田さんと菅波先生が再会します。

このタイミングで菅波先生はどうして宮田さんと再会したのか。

その作劇上の理由を考えてみました。

今週、モネちゃんが故郷に戻ると決意を固めると、前回の予習レビューに書きました。

また、菅波先生がモネちゃんにプロポーズするのではないかというスーちゃんの予想も書きました。

モネちゃんが故郷に帰れば菅波先生との結婚も現実的な選択肢に。

そしてモネちゃんと結婚した菅波先生は、登米に骨を埋める覚悟で地域医療に専念することになるかと。

その日を迎えるためにも菅波先生の心の傷を清算しなければなりません。

だからこのタイミングでの菅波先生と宮田さんの再会が描かれる。

ということは、スーちゃんの予想は当たるかもしれませんね。

感想

感想欄は放送後に追記します。

<<前回91回 | 次回93回>>

第19週 | 第20週
おかえりモネ|感想あらすじネタバレトップページ

コメントを残す